<< 最近のパグさん 嬉しい再会 けんちゃんが来た! >>

絶不調・・どうせだから喘息の話を

今週はいろいろやりたいと思ってたことや
行きたいイベントがあったのだけど
体調不良で病院&ぐったりの一週間。

夫が先週から喉をはじめ、体の不調を訴えていて、
彼を心配する気持ちももちろんあったつもりだけど
「マスクして欲しいなぁ、私にうつさないで欲しいなぁ」なんて
やさしさに欠ける気持ちも持ち合わせていたので
どうやら罰が当たりましたよ・・・私がマスクをすればよかったのにね。
ああ、ごめんなさい。

病気なんて、これっぽっちも自慢になる話じゃないけど
どうせなので今日は喘息話でもします。
喘息について全く知らない方にとっては、
もしかしたらなんかの役に立つかもしれないし。


わたしはいわゆるアトピー型の成人喘息なのですが
(ハウスダスト、カビなどのアレルゲンに対して反応し発作を起こす)
普段は処方してもらっている吸入の予防薬や気管支拡張剤を使って
うまくコントロールしているのでほとんど日常生活には困りません。
ほぼ「健康な人」の暮らしをしています。
胃腸はすごく丈夫だし、アレルギー体質を除けばすこぶる健康、
20代の頃より、今のほうが安定しています。

それでも、風邪のウイルスにやられると一気に大きな発作になり
最低でも1週間は通常生活が出来ません。
(あ、そうそう、運動や馬鹿笑いをきっかけに発作が起こる事もあるんですよ。)

発作を起こすと、気管が炎症を起こし腫れるので気道が狭くなり
呼吸が普通に出来なくなります。
(私の感覚としては、通常の4分の1以下の気分)
喉の奥からヒューヒューゼーゼーとぜん鳴がします。
横になる事も出来ないので、夜は眠れずつらいです。
咳も続くので腹筋背筋はガッチガチになります。大抵すこし痩せます。
しばらくじっと前かがみで座っていると、呼吸は多少安定してくるのですが
椅子から立ち上がったり、歩いたり、会話することも困難になります。

もうこうなってしまうと手持ちの薬ではどうにもならないので
病院へGO!夜中に症状が悪化することが多いので
夜間救急病院にお世話になることも少なくありません。
β2刺激薬という薬を吸入し、大抵同時にステロイド点滴を受けます。
これと同時にステロイド薬を経口投与することも度々。
皮膚に貼り付けるタイプの薬もあります。

これで大抵どうにか落ち着いて徐々に回復するのですが
どうにもならず、翌日に同じ治療を受けることもあります・・・
そして本調子に戻るまでじっと座って静かーに過ごします。
家事もほとんどを放棄。(←わたし、今この状態!ごめん!)
それでも治まらないと入院。
(私のパターンですので皆が皆そうなのかはわかりません)

一年間の世界一周旅行の時、母は私の喘息をとても心配しました。
そりゃそうだよね。ごめんね、お母さん。
私もそれなりに用心して、数か月分の吸入薬を持っていきましたが
不思議なことに、空気の悪い国でも、多少無理な日程でも
清潔とはとてもいえない宿のベッドでも、喘息は大丈夫でした。
日本に帰ってきてからのほうが、調子は悪いです。
なんだろう、空気が合わないのかしら?油断してるのかしら?
梅雨時や台風時には気圧の変化からか、油断すると小さな発作を起こします。


成人喘息は、昼間は発作の症状が見られないことが多いです。
だから一見健康そのもの!に見えたりします。
喘息の呼吸困難のつらさは身に染みて感じているので
わたしは喘息持ちと聞くと、その人をぎゅっと抱きしめたくなります。
しんどいよね、わかるよ、って。(ほんとには抱きしめないけどさ)

でも働き盛りのサラリーマンの方とか、子育て中の方とか、
無理をされてる方も多いんじゃないかなぁと思います。
不調でも、私みたいに「調子が悪いから、ごめん!放棄させて!」って訳には
いかないよって人も多いはず。
予防薬と拡張剤の自己管理も、忙しいとついつい後回しになりそうだしね。
でも、喘息って冗談ではなく、油断すると死ぬこともある病気です。
(先日の先生にも真剣に言われたよ・・)
どうにか無理せずコントロール&治療して悪化を防いで欲しいです。

この歳になると、そろそろ何かしら抱えてたりするもんですが
みんな自分をいたわって、大事にしてくださいね。
どこにも自覚症状が無くても、健康診断を受けてくださいね。
老いも若きも健康第一ですよ!

予防にまさる医療はなしっていいますからね。
[PR]
by nakashik3 | 2010-07-26 00:37 | 日々あれこれ | Comments(9)
Commented by ひろせんせ at 2010-07-26 08:00 x
おねがい!文面とは関係なくてもいいですから、最後にパグさんの写真を一枚・・・載せてください!パグさんのファンより。
Commented by 美香 at 2010-07-26 12:39 x
こんにちは。
私は喘息ではないけれどアレルギー持ちなので、ヒューヒューぜーぜーの辛さはわかります!苦しいよね~
きっと喘息は私の何倍、何十倍も苦しいんだろうなと思うよ。
まったくもって健康第一!お互い気をつけましょ。
Commented by nakashik3 at 2010-07-26 13:03
★ひろせんせ
コメントありがとうございます。今日もパグさんは元気です。
毎回載せるマメさを持ち合わせられるかあまり自信はないですが
なるべく努力しますね!

★美香さん
美香さんもヒューヒュー仲間ですか!
呼吸が普通にできないってほんとにつらい。
私は刺激物にも反応しちゃうんだけど、衣替えの季節の
満員電車の防虫剤のにおいなんかで誘発ってこともあるよ。
来週は子宮けい癌検診に行ってきます。
35歳を過ぎたら、市から通知がやって来た!!
健康第一!
Commented by お亀 at 2010-07-26 22:39 x
大丈夫かい?

やっぱり日本ってかなり汚染されているのかもしれないね。
子宮がん私も来たよ!でも引越しするからね保健センター
に引き換えに行かなきゃなのだ。。。
健康第一!体のこと考えると不安になる!
その大切さを知っているまっちょんさんを見習わなきゃだわ!
Commented by nakashik3 at 2010-07-26 23:08
★お亀ちゃん
東南アジアとか中東とか、喉が痛くなるほど空気が悪くても
発作には繋がらなかったのに、ホント不思議~。
相変わらず咳が酷くてお腹が筋肉痛だけど、呼吸は戻ってきたよ。
私は普段、全然体を気遣ってないんだけど、発作を起こすと
健康第一、丈夫な体になりたい!って心底思うよ。
また日本人女性の平均寿命が延びたみたいだけど
患いながらの長生きじゃつらいもんね。
そろそろアラフォー。気をつけないとね!
Commented by しかちゃん at 2010-07-27 12:17 x
nakashik3、こんにちは。
大丈夫ですか?
喘息ってつらいんですね。
私は健康ではあるんだけど、頭痛持ちだから疲れたり、体が冷えたりするとすぐ頭痛くなります。
最近はひどくなる前に、冷やさないようにしたり、マッサージしたり、無理せず休養するようにしてます。(主婦になってからいつも休養してるかも^^;)
本当に調子の良いときってあまり考えないけど、具合が悪くなると、健康でいることの有難さがわかるよね。
何をするにも健康でなくちゃね!
早く良くなりますように。。。
あ、そうそう、洋服のパターンのサイト教えてくれてありがとう!見てみました。
私もコットンでバイアスのシャツ作ってみたくなりました。
Commented by nakashik3 at 2010-07-27 13:54
★しかちゃん
ありがとう!今日は激しく動かなければ咳き込む事もなく
あと一息!ってところです!グータラしてます。
頭痛もしんどいよね~。私も中学生くらいまで偏頭痛もちだったのでわかるよー。
頭って痛くなりすぎると吐き気まで出てくるよね。
薬も効かなくなってくるしねぇ・・・
ちょっとした持病って、無いほうがいいに決まってるけど
体を労わることを気付かせてくれるよね。
ばばぁになっても旅にふらりと出られるように体力つけて
健康でいたいね!

型紙サイト、他にもいっぱいあるよー。
無料ダウンロード型紙なら海外のBurdastyleってサイトも面白いよ。

Commented by マル子 at 2010-07-27 20:30 x
体調いかがですか?
ただでさえ猛暑日の連続で体力が下がっている時に喘息とは相当辛いよね・・・。
本当に健康一番だね。とはいうものの、自覚症状がないとついつい検診も受けずに過ごしちゃうんだけど。
子宮がん検診もまだ行ってないよ。もっと自分の体を大切にしなきゃいけないね。
Commented by nakashik3 at 2010-07-27 21:32
★マル子ちゃん
マル子ちゃんは喘息患者さんを目の当たりにする機会多いだろうね!
今日は、普通に動けるようになって来たよ♪咳は出るけど。
思ったより早く回復できてよかったよ~。
恐るべし、ステロイド&抗生物質。
健康が一番!マル子ちゃんも多忙だから、気をつけてね。
子宮がん検診、ドキドキするよ~。
<< 最近のパグさん 嬉しい再会 けんちゃんが来た! >>