<< 無花果 似てる! >>

パグその後 病理診断結果

その後のパグの治療記録。

昨日、手術で摘出したできものの病理診断結果が出ました。

できもの自体はやはり高分化型の「形質細胞腫」でした。
腫瘍細胞には、悪性所見は観察されず脈管侵襲もありませんでした。

一番心配だったマージンは、無事、確保されていました!
これで、この腫瘍に関しては転移や再発はないということです。

あー、よかった!先生、きれいに取ってくださって本当にありがとうございました。

犬の皮膚形質細胞腫は、比較的珍しい腫瘍だそうです。
再発や多発もありうるようで、特に肢端部は悪性のものが発生することもこともあるそう。

これからもイボ体質のパグなので、こまめなチェックと早めの検査を心がけます。


手術をしてくださった先生から、手術後の傷跡は寄せられる皮膚が少ないため
完治には時間がかかる可能性がある、と聞いていました。

手術後は毎日消毒に通っています。

縫った傷が裂けてしまったり、なかなか新しい肉が盛らなかったり
実際にまだ時間はかかりそうですが、先生はいろいろ考えてくださって
パグにとってベストな治療を施してくださってるようなので
ゆっくり焦らず治していこうと思います。
きっと大丈夫。

パグはたまに靴下(手袋?)が気になってしまうので
留守番中はパラボラです。
でも、特に患部を痛がってる様子もなし。
いつも通りジャンプしたりパグ走りしてます。
術前も術後も、食欲が落ちることは全くないです。さすがパグ。
シャンプー出来ないのがつらいところです(とてもくさい)。
(念のため散歩は控えています)

靴下(実際は包帯)は毎日いろいろな色をローテーションしてもらっているので
なんだかパグがオシャレに見えます。
a0107982_12345254.jpg
a0107982_12345916.jpg
a0107982_1235117.jpg
a0107982_12351647.jpg


まだしばらく病院の常連から脱出できそうにないけれど
季節もよくなってくるので、楽しい計画を立てて乗り越えます。
紅葉の頃には小旅行に出かけよう!


今回のパグの手術において、やさしいお言葉の数々、本当にありがとうございました。
もう一息、パグとともに頑張ります!
[PR]
by nakashik3 | 2012-09-13 12:50 | パグさん | Comments(6)
Commented by ahi at 2012-09-13 21:16 x
パグさん、良かった~。  治療・手術お疲れ様でした♪

旦那さんの腕枕で寝る、パグさんの無防備さがやっぱりパグさんらしくていいです★
Commented by お亀 at 2012-09-13 23:03 x
パグさん良かったね!
パグさんはまっちょんさん家に来て本当に良かったと思う。
まっちょんさんもパグさんが家に来て本当に良かったと思う。
お互いに愛し合って幸せに暮らしているのが何よりだと思います。
まっちょんさんが私に「大丈夫」と言ってくれたように
私もパグさんは「大丈夫」だと思います!!
Commented by しかちゃん at 2012-09-14 08:18 x
パグさん、良かったね。
犬も人間のようにいろいろと病気があるんだね。我が家の前飼っていたネコも尿道結石になったけどね^^;
パグさんの手袋、いろんなバリエーションがあるんだね!
個人的には水色に緑水玉?が好みです。
あ、メロンシャーベット色もいいかな~?
ピンクもラブリーでかわいいけど!^^
Commented by nakashik3 at 2012-09-14 13:11
★ahiさん
ありがとうございます!今日もパグは元気です。
パグはもう完全に野性を忘れました。
これはきっと、シェーってやってるんだと思います(古っ)
Commented by nakashik3 at 2012-09-14 13:16
★お亀ちゃん
ありがとう!元気が出るよ!
そうそう、みんな大丈夫だよね!!
いつかは絶対にお別れが来るんだけど、その時に「行ってらっしゃい!」って
次の世界に見送れるくらい後悔のない日々を過ごせたら素敵だよね。
そんで、パグにまた我が家に生まれ変わっていたいと思われたら最高だねぇ!
Commented by nakashik3 at 2012-09-14 13:21
★しかちゃん
犬もアトピーだとか癌だとかいろいろで大変だよー。
以前病院で伺ったネコちゃんは毎日透析しているとのこと。
病気もその治療もヒトと変わらないね。
手袋、私も水色のがお気に入り❤以前はキティちゃん柄なんかもあったらしい。
こんなちょっとしたことでも、クスッてなごめるから病院には感謝です。
あと何色あるんだろう!?
<< 無花果 似てる! >>