<< ロモ・サルタード 魅惑の音楽たち >>

貝原の棚田

日曜日、私のお昼過ぎまでの仕事を終えた後、
岐阜県揖斐川町美束地区にある貝原の棚田へ行ってきました。
(私が仕事に行っている間に、棚田狂の夫がネットで調べてくれていました)

この貝原の棚田、「日本の棚田100選」には選ばれていないけれど
「 ぎふの棚田21選」に指定され保存会の方に守られているようです。

自宅近所のカレー屋さんでランチを済ませた後、
夫の仕事道具の木鋏を買うために津島市に寄り道したので、日暮れまであまり時間がありません。
まだ夏日が続いていますが、秋は確実に近づいているようで日の入りも少しずつ早くなっていますからね。

西濃の山間を走る県道32号を進むと、知らなければ見落としそうな入口があります。
この日は猪除けの門が閉めてあったので、最初、開けて入っていいのか少し悩みました。
a0107982_21444057.jpg

この門、押さえていないと閉まってしまうので、履いていた靴を脱いで噛ませている夫(笑)
a0107982_2145826.jpg


思ったより大きくて立派です。
a0107982_21454886.jpg
a0107982_2146937.jpg

中腹あたりには樹齢600年といわれる杉の大木があります。
a0107982_21563859.jpg

所々田ではなく畑になっていたり、放置されていたり、廃車や廃犬小屋が置いてあったり。
a0107982_21465222.jpg

a0107982_21494757.jpg

だから100選に選ばれないのかな?でも、そのラフさもよかったです。
あぜには百日草がのびのびと咲いていました。

こちらの棚田もオーナー制度を採用しているようで、
先月にはボランティアの草刈りもあったようです。

夫は友人がプレゼントしてくれた「棚田靴下」を履いて棚田巡り!イカす!
a0107982_2157856.jpg
a0107982_21571887.jpg

今回も隅々までテクテクと散策し、大満足です。

三重の熊野の丸山千枚田もすごく綺麗みたいだから訪れたいなぁ。
[PR]
by nakashik3 | 2013-09-02 22:09 | 日々あれこれ | Comments(0)
<< ロモ・サルタード 魅惑の音楽たち >>