<< 最近作ったもの60 貝原の棚田 >>

ロモ・サルタード

今日の晩御飯はロモ・サルタード「Lomo Saltado」。
ペルーの代表的な料理です。

a0107982_0271577.jpg

クミンを効かせた牛ステーキ肉を1cmほどの細切りにして
たまねぎやトマト、フライドポテトなどと一緒に炒めます。

豪快でご飯に良く合う日本人好みの一皿だと思います。

具材を炒めて調味料を加えたら、フワーっといい香りが立ち込めて、一気に旅の記憶が甦りました。
私には、これが異国料理を作る醍醐味なのです。
何年も前の記憶を呼び起こすというおまけを貰えるのは、とても贅沢で嬉しいことです。

現地の庶民的な食堂でも何度か食べました。
a0107982_0142912.jpg
a0107982_0144057.jpg

どのお店もてんこ盛りでお腹いっぱいでした。
物価も安くて200円くらいで食べられたような記憶があります。

あぁ、また行きたいなぁ。でも遠いね、南米。


去年の今頃のパグは、形質細胞腫の手術をして毎日通院していました。
その後肥満細胞腫の再発もあってハラハラの秋冬でした。
最近は皮膚の調子がいまいちの時もありますが落ち着いています。
a0107982_0374535.jpg

パグも他の子たちもみんな元気でいられますように。
[PR]
by nakashik3 | 2013-09-11 00:39 | 異国料理を作る | Comments(4)
Commented by みゃりも at 2013-09-11 19:26 x
わーーーーなつかしーーーぃ!!芋を揚げるのがめんどくさくてなかなか作らない一品!!
そして私はチチカカで再会したあの日を思い出したのであります。。(バス会社にブチ切れていたのは内緒だよwww)

はーーーーまたいつかいけるといいなぁ、南米っ!!
Commented by nakashik3 at 2013-09-11 23:09
★みゃりもちゃん
そうそう、これ芋を揚げなきゃすごく手軽なんだよねー。
でもそのフライドポテトの存在は外せなんだよね。

チチカカでのみゃりもちゃんとの再会、私もすっごく覚えてるよー。
今思えば1000円くらいの事なんだけど騙されたのがすっごく悔しくって
(あの日ちょうど結婚記念日だったんだよ、たしか)
泣き寝入りせずに返金させたんだよね~。なぜあんなにムキになったんだろう(笑)
みゃりもちゃんの髪の毛、緑色になってなかったっけ!?

あれから5年、みゃりもちゃんもお嫁さんになるのね~!おめでとう!
サムシングブルー見つかったかな?ペディキュアとかじゃだめなのかな??
Commented by しかちゃん at 2013-09-13 21:34 x
懐かしい!ロモサルタード!
日本人には間違いないおいしさだよね♪
あれってなんか醤油っぽい味付けだよね。
南米にいながらホッとする味だったよ。
Commented by nakashik3 at 2013-09-13 22:38
★しかちゃん
中華の影響を受けているお料理だから、日本人の口にもあうよね~。
砂肝を使ったのもあったよ。どこもすごい量だった記憶が・・・
南米は、芋、白トウモロコシ、鶏、牛だったねぇ。
あとさ、チチカカのあたりだっけ、マスのフライ(トル―チャ)も美味しかったなぁ。
なかなか訪れることが出来ない遠い国だから増々恋しい!
<< 最近作ったもの60 貝原の棚田 >>