<< 4回目の台湾旅行② ミエン・ガー(鶏肉と春雨のスープ) >>

4回目の台湾旅行①

先週末から友人と二泊三日の台湾旅行へ出掛けました。
相変わらず、ひたすら食べ続ける「食い倒れの旅」です。

小食の方や食に興味のない方にとっては、ひたすら胸焼けしそうな旅の記録ですが
よろしければ暫しお付き合いくださいね。
私にとって旅の記録を残すことは、旅の一部であり、のちに振り返ってその時の記憶を呼び起こし
再度幸せな気分を味わうためにも不可欠なのです。


今回もフリープランのツアーをチェックしたら、出発から一か月切っていたこのツアーが激安に!
急だったので無理かなぁと思いつつ友人にメールしたら、「行く!」とまさかの二つ返事だったので
すぐに申し込みました。

飛行機は中部国際空港/午前発:夕刻帰国のJAL。

ホテルはガイドブックにも載っている統一大飯店(ユナイトホテル)。
すぐ近くにスーパーやコンビニはもちろん、一日中店が並ぶ屋台街や晴光市場があり、
食べることに最重点を置いている私たちにとって最高の立地でした。駅も近い!
a0107982_10592515.jpg
a0107982_10593696.jpg

古いホテルですが改装しているので綺麗です。清潔で、ベッドもダブルが二つで申し分ない。
隣の部屋や廊下の声が、部屋まで少々届いてしまいますが、許容範囲かな。
日本語を話せるスタッフもいて、みなさん親切です。
朝ごはんは他で食べたかったので飲み物しか頂きませんでしたが、
ビュッフェ形式で和洋いろいろありました。
評判はイマイチのようですが、美味しそうなものもありましたよ~。
前回同様、バックパッカー経験者にとっては豪華ホテルの部類です(笑)

到着するなり食べ始めます。(当然、空港内のカフェでの朝食も、機内食も完食)

すぐ近くの雙城街の屋台で行列を発見し、並びました。
経験上、行列のできる店はハズレがありません。
a0107982_11292893.jpg
a0107982_11293735.jpg

卵入りの葱抓餅(台湾風クレープ)35元。(1元=約3.6円)。
二本のヘラのようなもので何か所か切り目を入れ、そのまま揉むようして、空気を含ませるように焼いていました。
こうするから層が出来てサクッとしているんでしょうかね。作るとき、真似してみようと思います。
すっごく美味しかったです。
このお店、もう一度行きたかったのですが、朝昼晩と何度か探しても日曜のこの時だけしか見かけませんでした。
また行きたいな~。
a0107982_1130493.jpg

他にも麺線(モツ入り素麺)を頂きました。

地下鉄に乗って、古い町並み&乾物で有名な「迪化街」を目指します。

途中、有名な人気老舗甘味処「雙連圓仔湯」で燒麻糬2つ65元を購入。
a0107982_11582019.jpg
a0107982_11583175.jpg

油でおもちに火を通し、ピーナツとゴマの粉をまぶしたもの。日本のきなこ餅に似ています。
油を使ってるのに、それほどヘビーじゃないのが不思議!

今回は旧正月前ということで、迪化街は以前とはまるで別の場所のような賑わい!
日本の暮れの上野・アメ横といった感じでしょうか。
乾物やお漬物、小吃屋台から正月飾りまで様々なお店がストリート沿いに出展していて
ものすごい人でごった返していました。
a0107982_11563639.jpg

小吃屋台もたくさん出ているうえ、あちこちで試食もできるので、
見たことのないものを試すことが出来てとっても嬉しかったです。
a0107982_12292486.jpg
a0107982_12293626.jpg
a0107982_1229479.jpg
a0107982_1230082.jpg
a0107982_123095.jpg
a0107982_12301897.jpg



花枝丸(イカ団子)もぷりぷりで美味しい~。
a0107982_12125753.jpg


賛否ある腸詰はジューシーで独特の甘さがあって私は大好きです。
a0107982_1220760.jpg


アジアではよく見かけるアナログ絞りのフルーツジュース。
a0107982_12221229.jpg

この時期、残念ながらフルーツは旬のものがすごく少ないのだけど、ミカンは豊富みたい!
ミカンジュース、程よい甘みと酸味で、ものすごく美味しかった!
お店のお父さんと娘さんは控えめに御商売をなさってる風だったけど
おばあちゃんは「オイシイヨ!ミカンジュースヤスイヨ!」となかなか商売上手(笑)
a0107982_12251137.jpg

可愛い笑顔のおばあちゃんと一緒に記念写真。後ろのお兄さんもいい笑顔(笑)

途中、友人マキちゃんは縁結びの神様が祀られる霞海城隍廟に参拝。
a0107982_1244587.jpg

日本語の話せるおじいさんに説明を聞いて、現地の人と同じようにお参りすると
香炉の周りをぐるぐる回ったり、お線香をもって三回お辞儀したり、あちこち移動したりといろいろやることがある模様。
a0107982_12424765.jpg
a0107982_12425690.jpg
a0107982_1243789.jpg

最後にお守りを頂いて終了。これで良縁がやって来るに違いない!!楽しみだね!

迪化街は端から端までどこまで行っても人だらけ―!
a0107982_1254291.jpg

a0107982_12402257.jpg

今回、こんなことになっているとはつゆ知らず出かけたのですが、思いがけない体験ができ良かった!楽しいー!

その後迪化街北方面にある桶屋さんや竹細工の店でショッピングしたら、
すぐ近くにある「寧夏路夜市」へ足を運びます。
ここは下町的な場所で、夕方から深夜2時ころまで営業しているそうです。
今回初めて足を運んだのですが、地元の人に愛されている庶民的な夜市で、
台湾好きリピーターの多くが「一番好きな夜市」と言っているのを見てとても楽しみでした。

その前に入口すぐそばの「賴鶏蛋蚵仔煎」へ。ここも行列の絶えないお店なのですぐにわかります。
ここでのお目当ては鶏蛋蚵仔煎(65元)。牡蠣オムレツです。
お店の方々は非常にてきぱきと仕事をこなします。
a0107982_1313061.jpg
a0107982_13141428.jpg

今まで食べた牡蠣オムレツの中で一番美味しい。行列は嘘をつかない!
本当は蛤のスープも飲みたかったけど、残念ながら胃袋は一個しかないんだよね・・・次回のお楽しみに!

さて、そして夜市へ。
a0107982_13181891.jpg
a0107982_13182948.jpg

ここでのお目当ては「方家」という屋台の鶏肉飯。
芸人の渡辺直美さんも(彼女のお母様は台湾人だそうです)絶賛しているそうなので楽しみでした。
ここもすごい人。さっそく現炒青菜35元と鶏肉飯30元を注文。
a0107982_13365398.jpg
a0107982_133758.jpg

確かにうまーーい!
すでにお腹いっぱい気味なのに、それでも美味しいと感じちゃうんだから本当に美味しいんです!
もう、大満足。思い出すだけで腹が減る!!

そのまま有名店の「鬍鬚張魯肉飯」でも魯肉飯(小)33元を注文。
a0107982_13374447.jpg

a0107982_13372627.jpg

さすがに満腹状態だったので脂の多いこちらは少し重かった~。次回は是非空腹で食べたいね。

そして初日を締めくくるのはデザート。別腹!
「古早味豆花」、こちらも有名店で大行列です。
a0107982_13382075.jpg
a0107982_13384379.jpg
a0107982_13385564.jpg

タロイモの団子の乗った芋圓豆花(35元)を注文。豆花自体は甘くないのでさっぱり。
芋圓がものすごく美味しくてもう一杯食べれる勢いだった。ああ、幸せ~~❤

こうしてまた地下鉄を乗り継ぎ宿に戻ったのですが、その途中でまた小腹が空き
近くの食堂で私は肉まん、マキちゃんは野菜のラップサンドを食べました・・・
a0107982_1345249.jpg
a0107982_13453528.jpg

恐るべし私たちの食欲・・・でもね一品当たりが小さいからそうでもないのよ(言い訳)

そして二日目だって食べまくるのです。
続く。
[PR]
by nakashik3 | 2014-01-16 13:49 | taiwan | Comments(6)
Commented by mihopogo at 2014-01-16 14:07 x
遅くなりましたが明けましておめでとう!
そしてお誕生日おめでとう!
台湾行ってたんだね。どれも美味しそう(≧∇≦)
ちょうど先週末、横浜中華街を散歩してたら胡椒餅の屋台とか出てて台湾行きたくなってたところ。
続きも楽しみにしてまーす!
かなえさんの前髪かわいい♡
Commented by さとみ at 2014-01-16 17:50 x
イェーーーイ!早く台湾旅行記聞きたくて待ち望んでいましたよ!!
宣言どおり食べてるっ!初日からぶっちぎってるわね。
私も行きたかった・・・
一段落したら、ひさびさ一人で旅立とうかな。
しかし、迪化街がそんなことになるなんて。
私が行ったときなんて、定休日だったみたいでほとんどシャッター商店街だったわよ。
続編楽しみにしてます。
Commented by しかちゃん at 2014-01-16 21:33 x
昨日、テレビで台北のおいしいもの食べ歩き番組を真剣に見てたよ!
ブログ読んだら、さらに行きたくなったー!&食べたくなったー!!^^
子連れで平日に二人で行っちゃおっかなーなんて考え始めちゃったよ♪
台湾なら近いしいいよね!
Commented by nakashik3 at 2014-01-17 13:53
★mihopogoちゃん
おめでとう&ありがとー!
そうそう、日本で胡椒餅を食べられるところって少なくって中華街は有名だよね。
釜で焼いてるところは特に稀らしい。やっぱり熟練の技とかが必要なのかしらね?
引き続き食べるばかりの記録残しまーす。
・・・前髪、切り過ぎたよ。いつも控えめに切ってくれるから、短めにしてって
強調したら思いのほか短いwwwでも楽でいいね、どうせすぐに伸びるしね。
Commented by nakashik3 at 2014-01-17 13:59
★さとみさん
イエーーーイ!ひたすら貪欲に食べてきたよ!!
迪化街、すごいでしょ!?私もこんなの初めて!
人だらけでちょっと疲れたけど試食だらけですごく面白かったよ~。
私も4月ごろまた夫と行けたらいいなぁって妄想中。
何度行っても美味しい台湾、最高!
さとみさんにちょっと報告したいこともあるのでまた近々メールしまーす!
Commented by nakashik3 at 2014-01-17 14:02
★しかちゃん
台湾の人々は本当に優しいし、食べ物もおいしから最高だよ。
小さな子でも食べられるものもたくさんあるしね!
そしてなんといっても近いしね!
ただでさえ台湾の人は優しいけど、子連れだと更にそれを実感するって
コラムで読んだよ。
私も妹や甥っ子姪っ子と一緒に行けたらいいなぁって思うよ~。
<< 4回目の台湾旅行② ミエン・ガー(鶏肉と春雨のスープ) >>