<< 生煎包と豆花 春が来た >>

台湾料理 芋圓と清蒸魚

昨日の晩御飯は「清蒸魚」。

週末、義実家にお邪魔した際に、お義父さんが釣った大きなイサキをたくさんいただきました。
そこで早速このメニューに挑戦。

手順は意外と簡単で(でもきっと本当は奥が深いのだろうけど)、
魚を丸ごと蒸し器で蒸して取り出し、白髪ねぎ、千切り生姜、パクチーをのせ
台湾しょうゆなどで作ったタレを回しかけ、仕上げにアツアツに熱した油をジャーと掛けるだけ。
a0107982_11343270.jpg


夫はかなり気に入ったようで、とっても喜んでくれたのでよかったです。
まだあと5匹もあるので、もう一回このメニューで頂きましょう。

レシピは「Winnieの台湾キッチン」から。こちらのレシピ本も作りたいモノだらけです。
a0107982_1138231.jpg


そして、芋圓も作ってみました。
一度に作ると膨大な量になりそうだったので、
今回はさつまいもはやめて、これまた義実家から頂いた里芋を使うことに。

台湾ではタロイモを使うのですが、日本では手に入らないので
里芋を代用して作るレシピがたくさんありました。

こちらは茹でた里芋をつぶし、粉類や砂糖、水を加えて混ぜ
ひも状にした生地を切って熱湯でゆでます。
a0107982_1140476.jpg



粉は台湾で買ってきた地瓜粉、砂糖もせっかくなので台湾の黒糖で。
a0107982_11382878.jpg

a0107982_11383528.jpg


暖かい蜜で豆類と一緒にお汁粉風に食べたり、冷やして蜜を掛けたり
豆花やかき氷にトッピングしたりと、好みに合わせて頂けるお団子です。
今回私は、氷水で冷やし、てんさい糖で作ったシロップをかけました。
a0107982_11411013.jpg


仕上がりはつるつるもちもち、でも甘すぎず、とーってもおいしい。
白玉系のおやつが好きな方は絶対にお気に召すはず!

去年の春、九份で食べて感動し、絶対に家でも作ろうと思っていました。
思い通りにできて、とっても満足!

さつまいもバージョンも作って、2色揃った芋圓も楽しみです。

案の定、パグは夢中でした。
丸飲みするので、もうちょっと味わって欲しいです。
[PR]
by nakashik3 | 2014-04-01 11:43 | 異国料理を作る | Comments(2)
Commented by まりも at 2014-04-08 22:26 x
きゃーーーーーーーーーうまそーすぎるーーーーーーー

イサキとかちょー食べたーい早く日本でお魚食べたいなぁーーーー。
かなえさん、6月とか7月あたま、お忙しいですか??帰国予定です+゚。*(*´∀`*)*。゚+
Commented by nakashik3 at 2014-04-09 22:14
★まりもちゃん
私は海のもののアレルギーがあるので、魚料理のレパートリーは少ないのだけど
これはお気に入りの一品になったよー。

帰国するんだね!ご両親も喜んじゃうね!
6月7月・・・まだ予定は未定だけど、また連絡して~!
会えたらいいなぁ!

<< 生煎包と豆花 春が来た >>