<< 5回目の台湾旅行⑤ 5回目の台湾旅行③ >>

5回目の台湾旅行④

さて、歩いてたどり着いたのは永康街。
ここにも美味しいものがたくさんあります。
そうそう、もっとも有名な小龍包のお店、「鼎泰豊」があるのもここです。

まずは、行列のできる人気店「天津蔥抓餅」へ。
a0107982_21285931.jpg

a0107982_21292960.jpg

バジルと卵入りの蔥抓餅、「九層塔加蛋」を頂きます。バジルがいいスパイスとなって美味しい!
生地もふわふわです。(家ではお店の人の真似して生地をクシュクシュしてもこういうふうに焼けない・・・)
a0107982_21294834.jpg

私も家で作るときに、手に入れやすいスイートバジルで作ってみようと思います。

永康街と、並行する麗水街には美味しい庶民的な小龍包のお店やかき氷店、
お洒落なショップなどがたくさんあるようですが、
さすがに、朝からあれこれ食べっぱなしで、これ以上は食べられませんでした。
おまけに気温は30度を超えている!
とっても暑くて、まだ朝晩は冷え込んだりもする日本から飛んできた私達には、少々ハードでした。
あまりに暑いと、さすがに食欲も多少引っ込みますねぇ。
ここは空腹で来なくちゃね。次回は「好公道」で小龍包を食べたいな。
「台北新故郷 文化食堂」も気になるなぁ。「永康牛肉麺館」も・・・まったく、キリがありません。


日陰で少し休憩を入れて、散策。
a0107982_2144722.jpg

a0107982_21441988.jpg

a0107982_2145867.jpg

a0107982_21452775.jpg

骨董街を冷やかしたり(それほど気になるものはなかった)
古い日本家屋の残る青田街をプラプラ散策したのちに
あまりに暑いのでタクシーを拾って、次の目的地、「四四南村」に。

ここはwikiから引用すると
「大陸から逃れてきた聯勤44兵工廠の兵士たちとその家族が、
 日本陸軍が撤収したあとの倉庫を利用して居住した。」
そんな場所。
住人が去ったのち保存運動が起こり、うち4棟が残され、カフェ&ショップや
当時の暮らしの展示館として利用されています。
a0107982_21524093.jpg

a0107982_21525388.jpg

a0107982_21534643.jpg

a0107982_21535840.jpg

やはり日本と共通する雰囲気がありますね。

ここはその建物の可愛らしさや、「好、丘」というオシャレなカフェ&ショップがあることで
台湾の若い人にも、日本人観光客にも、人気があるようです。 
扱っているものもmade in Taiwanにこだわっていて、素敵なものがたくさん。
お土産にピッタリなものや可愛い雑貨もあり、お買い物好きにはお勧めです。
日曜の午後には手作りマーケットも開かれるようですよ。

詳しくは「旅々台北」さんの紹介をどうぞ→

フォトジェニックなものが多いので、カメラを持った女の子や若いカップルが、
あちらこちらで写真を撮っていました。
私達も早速!
a0107982_21455831.jpg

a0107982_21461912.jpg
a0107982_21463560.jpg


超高速エレベータ(我らが日本・東芝製!)で有名な、観光スポットの超高層ビル、台北101が
いい具合に収まるのもポイント!!
a0107982_2292931.jpg

a0107982_2294930.jpg


色々なものを眺めて、気になるものを購入して、東門駅へ行き、地下鉄で西門へ。

私が「台湾の国旗が欲しい」と言ったら、ありがたいことにみんな付き合ってくれて、
西門あたりで探してみようと途中下車したのです。

西門と言えば「阿宗麺線」でしょ!と国旗の事は一旦置いて、人ごみを進みます。
近づくにつれて、鼻息が荒くなります。
a0107982_22251857.jpg

a0107982_22254352.jpg

何度食べてもおいしい。モツの臭みも全くなし!パクチーとの相性も最高!
ここも私にとって、饒河街観光夜市の胡椒餅に次いで外せないお店です。

しばらく探し回った後、1月の台訪の際の記憶を頼りに、以前お正月飾りを買った店を発見!
ここで無事、台湾国旗と提灯を購入出来ました。みんな、お付き合いありがとう!
ちなみにお店は、入れて貰った袋によると「李大吉禮品證章有限公司」と言うお店。
西門の紅楼の近くです。
小さな国旗は一枚40元と日本で買うよりも格安でした。国旗って意外と高い!
お店の人に伝えると、引出しから出してくれます。いろいろな国の国旗がありましたよ。

その後またまたタクシーを拾って(だって、安いし早いし、4人で、だし!)ホテルに戻り、少々休憩。
で、一日目の夜と同様、また雙和街&南機場夜市へ。

ここでもまたいろいろ食べるのです。なんでだろう、すぐにお腹が空くんですよ・・・
雙和街は週末だからでしょうか、前日よりももっと多くの人でにぎわっていました。
a0107982_22492767.jpg


a0107982_22502999.jpg

蒸しただけのシンプルな鶏がおいしいと、あるコラムで読んだのですが、ほんとにその通りでした!

a0107982_22512344.jpg

これ、何という名の料理なんでしょうか?お芋っぽかったんですが・・・
なかなかどっしりしていてボリューム大!美味しかったです。

a0107982_2257406.jpg

同じお店の碗糕。これ、まだ食べたことがないので興味津々。いつか食べてみたい!
ああ、これだけ食べてもまだまだ食べたいものがいっぱいだなぁ。

a0107982_22585681.jpg
a0107982_2259582.jpg
a0107982_22591799.jpg
a0107982_2259378.jpg
a0107982_22595643.jpg

ね、雙和街、ガイドブックには載ってないけれど、とっても魅力的でしょ?

歩いて数分の南機場市場への道中も惹かれるものがいろいろ!

おかしな日本語の看板やパッケージはアジアではよくある風景ですね。
どうしてそうなっちゃうんだろう?面白い!でも、言いたいことはちょっと伝わるよ!
日本だって、きっと海外の人が見たらおかしなことになってるロゴや看板が沢山あるんだろうね。
a0107982_2372365.jpg


なんだかちょっと軍艦島を思い起こす集合住宅。私、写真が下手くそなのが残念!伝わらん!
a0107982_2394161.jpg

a0107982_2395452.jpg


台所用品の看板かな?かわいい。
a0107982_2310340.jpg



南機場夜市も前日よりもはるかに賑わっていて、すごい人!
a0107982_23141226.jpg


ここでは長蛇の列のスパイシーな鶏のから揚げ屋さんと
a0107982_23202585.jpg

a0107982_23204228.jpg

前日感動した來來水餃館へ、再び。ウマすぎて狂いそう!!
a0107982_23425386.jpg

旅先で出会った感動するほどおいしい物って、2日連続で食べに行きますよね!?
あるあるって人、結構いると思うなぁ。

精力的に移動した2日目でしたが、なんとこのあと華西街観光夜市まで歩いてと観光し、
その足でカルフールで電鍋を買いました。結構な距離を歩きました。
さすがに疲れたし、鍋を持っては歩きたくないので帰りはタクシー。
疲れていたと思うけど、ここへも友達夫婦は付き合ってくれました。ありがとう!

2日目、やっぱりたくさん食べました。幸せです。


つづく。
[PR]
by nakashik3 | 2014-04-27 23:37 | taiwan | Comments(0)
<< 5回目の台湾旅行⑤ 5回目の台湾旅行③ >>