<< 浮水肉羹 鶏肉飯 >>

粄條

台湾の米粉麺、粄條を手作りしてみました。

台湾の方の料理ブログを参考に、在来米粉、トウモロコシ粉などに水を加え、
バットに流し込み、蒸すという手順。
もちもち感を出すために白太粉を混ぜたりすることもあるようです。

簡単なんだけど、流し込む量が多すぎて、ものすごく分厚い粄條になってしまった(涙)
ゴッテゴテ!

a0107982_14402372.jpg

これをきしめん状にカットして、スープ麺にしたり炒めたりします。

今回は客家粄條にしたかったので野菜と一緒に炒めました。
a0107982_14403886.jpg

でもやっぱり厚すぎ・・・麺というよりトッポギというか、弾力のある「ういろう」というか・・・
噛んでいるうちに飽きてきます。
そんなこんなで失敗してしまいましたが、簡単なのでまた作ります。
次回はうすーく、薄くね!


写真の整理をしていたら、久しぶりにパグが赤ちゃんの時の写真を目にしました。
a0107982_1441990.jpg

目が離れてて、宇宙人のようだ!!ちっちゃかったなぁ。
このころは病気を繰り返してばかりで、外に出て社会性を身につける暇もありませんでした。
随分大きく、丈夫になったなぁと感慨深く嬉しいです、デブでわがままだけど。
[PR]
by nakashik3 | 2014-09-22 14:49 | 異国料理を作る | Comments(2)
Commented by iomlove at 2014-09-22 19:12
こんにちは。

パピーの頃の写真 今も可愛いけど パピーの頃も可愛い❤
 パグさん元気ですか? 食欲の秋ですね 芋も美味しいです。

どこにコメント書こうかと悩み ここにしました。 美味しそうです~
(高松・女木島へ)の写真が全てポストカードに観え アートだな~って
感動しました。 素敵です!
エプロンも凄く魅力的 どこで生地を手に入れているんでしょうか?
 作る品々にはもう驚きと感激で 私が嬉しい気持ちになってます
Commented by nakashik3 at 2014-09-22 21:53
★iomloveさま
パグは外耳炎ですが、しわのイボも無事取れて元気ですよ~~。
芋のうまい季節、パグったら、放屁で空が飛べそうです!!
パグは芋とリンゴとパンが大好きで、これらは我慢ができません。
ものすごい勢いで迫ってくるので怖くて近くで食べられず、私は隠れて食べます!

瀬戸内の島々は、イベントも多くて景色もよくて素敵な美術館もあって、
何度でも訪れたいなぁと思います。香川はうどんも美味しいですしね!

エプロンの生地は大塚屋という名古屋の大きな布屋さんで買ったものですが、
ごく一般的なものですよー。これでモンペを作ったんです。
アフリカンプリントとされてますが、中国産の安い布です。すごく色落ちします。
本物は結構なお値段しますよね~。
<< 浮水肉羹 鶏肉飯 >>