「ほっ」と。キャンペーン
<< いろいろいろいろ 実家の豆まき大会 >>

口水鷄・碗粿・千金鷄

最近作った異国料理。

口水鷄。
日本では「よだれ鶏」と呼ばれる料理です。よだれが出ちゃうくらい美味しいってことみたい。
台湾でも食べられますが、元は四川で生まれた、ピリ辛の鶏料理です。
a0107982_1702957.jpg

ふっくらと蒸した鶏モモ肉に、花椒を効かせた辣油や醤油で作ったタレを掛けて食べます。
わが家では辣油は少々控えめに。
仕上げに砕いたピーナッツとゴマをトッピング。
本当に、よだれが出ちゃうくらい美味しい!!一人一枚、ぺろりと頂きました。


碗粿。
これ、台湾の市場や屋台で見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?
お茶碗の上に逆さにしたお茶碗を被せられ、蒸し器の湯気の中にあるあれです。
a0107982_177245.jpg

在来米粉(日本の米よりも粘りの少ないお米から作った米粉)に少し片栗粉を混ぜ、
少しずつ水を加え、味付けしたひき肉を混ぜます。
その後、熱湯を加え、糊状に練り上げます。
器に入れて、上に味付けしたお肉やしいたけ、玉子などの具材を載せて、蒸し器で蒸します。
もっちりとしていてとても食べごたえがあり、こちらも美味しいです。
簡単なので、また具材を変えたりして作りたいです。


千金鷄。
なにか作れそうな台湾料理はないかしら・・・とネットで探していた時に目にした料理です。
ルーツなどは良くわからないのですが、こちらも中国大陸からの料理でしょうね。
a0107982_17223441.jpg

本来は骨付き鶏をぶつ切りにして揚げた後に、調味料で煮込む料理ですが、普通のモモ肉で作りました。
想像通りの味で、ご飯が進みます。
こちらも簡単で美味しいので、次回は是非骨付き鳥で作ってみたいです。



a0107982_1717073.jpg

先日、友人の赤ちゃんに会いに彼女の実家へお邪魔しました。
かわいいワンコが二匹いるのでイチャイチャしてきたら、帰宅後パグが何か感づいたようで、
私の手をしつこくクンクンし、いつも以上に甘えてきました。
焼きもち妬いてるのかな?いつもは撫でさせてくれないくせにね!
[PR]
by nakashik3 | 2015-02-13 17:24 | 異国料理を作る | Comments(0)
<< いろいろいろいろ 実家の豆まき大会 >>