<< 考古学博物館&スーフィーの旋舞ショー さよならヨルダン >>

エジプト・カイロへやって来た

第7カ国目、エジプトへ無事入国しました。
アンマンから飛行機で約1時間半の旅路です。

出入国とも実にあっさりしたものでした。

が、空港からバスターミナルまでの間で迷いに迷い
(今思うとなにもそんなに難しくない…)
めちゃくちゃ暑いし荷物は重いしでつらかった…
ああ、もうイヤ…と挫けそうになった時、なんと!

カンボジアの宿で一緒になったお姉さんに偶然ばったり!
なんつー嬉しい偶然なのー!!再会に感激~♪
チケット予約に来たそうで、ばっちりバス停の位置を教えてもらえました。
ありがとうございます!私達、やっぱり強運だわ!!

ここカイロは噂どおりの灼熱地獄!
アンマンも後半は暑い日があったけど間違いなくそれ以上!
朝一番でも32度を記録しています。なんじゃ、こりゃ。
でも南のアスワンはもっともっと暑いらしい。
何でも、ドライヤーの風の中にいるみたいだとか。

今回の宿はいろんな方々からお勧めを頂いていた
タフリール広場に面した有名安宿。
ツインベッド、ファン、トイレ・バス共同、朝食付きで75EP(約1500円)。
建物は古いけれど綺麗に掃除されているし、スタッフも優しいです。
バス停や地下鉄駅もすぐ側なので何かと便利です。
日本人や韓国人の宿泊客が多いようです。

さぁ、早速観光!!といきたい所ですが、なにせ暑い…
暑くて暑くて動く気になれないのです。
とりあえずは同宿の方々に色々と情報を頂いて
スーパーやら近所の美味しくて安いレストラン等を教えてもらっています。

とにかくしつこいとか、いい加減だとか噂ではいろいろと大変そうな
エジプトですが、私達の目にはどう映るのでしょうか!?楽しみです。
[PR]
by nakashik3 | 2008-06-30 03:31 | egypt | Comments(0)
<< 考古学博物館&スーフィーの旋舞ショー さよならヨルダン >>