<< ニュルンベルクにて ソーセージを食べなくては! >>

ミュンヘンの古着屋さん

ミュンヘンで散策途中、おもしろい古着屋さんを見つけました。
マーケットのすぐ近くのビルで、地下が男性物、1、2階が女性物でした。

その写真の一部をご紹介します!

街中にはいくつも民族衣装のようなとても愛らしい古着が売られていたのですが
何なのか不明…すっごいメルヘンな洋服で、実用性はともかく素敵でした。
この店にも沢山あり、何人かの旅行者も試着し購入してました。
(そうそう、観光地のレストランのウェイトレスさんがよく着ています。)

個人的に気になったものたち。
a0107982_5582591.jpg
a0107982_559043.jpg
a0107982_5592899.jpg
a0107982_60844.jpg
a0107982_603643.jpg
a0107982_611253.jpg
a0107982_613256.jpg
a0107982_62168.jpg

a0107982_671071.jpg

スカート、シューズ、帽子は14ユーロが多くワンピースは24ユーロのものが多かった。
(日本の古着屋さんと同程度かな。ユーロ高なのですっごく安いって感じはしない。)
ティーンエイジャーが着るような服やドレスなど興味のないものもあったけど
サイケなワンピースやシャツ、ヴィンテージもの、軍モノもいっぱいありましたよ!

a0107982_6121360.jpg

残念ながらここでもお買い物は断念しましたが、あまり古着に興味のない夫も
面白がって二人で1時間以上ワイワイ楽しみました。
ヨーロッパ滞在は9月下旬くらいまで。
あと何軒、見つけられるかな??
[PR]
by nakashik3 | 2008-08-13 06:14 | germany | Comments(4)
Commented by プターク at 2010-10-03 13:21 x
こんにちは。ミュンヘンの古着屋さんの情報を探していたら
こちらに辿り着きました。とても楽しそうな、掘り出し物が
沢山ありそうな雰囲気ですね!今月半ば過ぎにミュンヘンに
行く予定なのですが、ご面倒でなければ是非この古着屋さんの
場所を教えて頂けるでしょうか!?行ってみたいです・・!
民族衣装の古着等も探したいと思っておりまして、もしそんなお店があそこらへんにあった、などと情報お持ちでしたら是非教えて頂きたいです。。初めてのコメントが質問ですみません。
しかしドイツは過ごしやすいですよね!私もベルリンは何度か行き、蚤の市もよく行きました。ミュンヘンは今回初めてなのですがこちらを拝見して更に楽しみになっております。
Commented by nakashik3 at 2010-10-03 17:15
★プタークさま
コメントありがとうございます。
当時、ガイドブックも持たず、いきあたりばったりの滞在だったので
詳しい場所はわからないのですが、お店の名前は「KLEIDERMARKT」だったと思います。

当時の写真で確認すると、普通のショップのような白いシンプルなビルで
正面に民族衣装を着たモデルの写真がデカデカありました。
店名もわかりやすく正面にドーンと出ているので
現地の人に聞いたら判るかも。
マリエン広場やマーケットからそれほど離れていなかったと記憶してます。
もう2年以上前なので今はどうなってるのかわからないですが…

↓続く

Commented by nakashik3 at 2010-10-03 17:16
周りにも民族衣装の古着屋があったと思います。

このお店、古着も面白かったのですが
小物もよかったですよ。靴や帽子、バッグなど!
ただやっぱりドイツ、大きいサイズのものも多かったです。
お洒落な古着屋さんというよりは、いろんなテイストが
混ざってる感じでしたが、単純に古着を見たり、掘り出し物を探すのが好きなら楽しめると思いますよ~。

当時現地で参考にしていたHP。日本語を選択すると
情報が少なくなってしまうので英語がお勧めです。
これでフリーマーケット情報を得て出掛けたりしました。
http://www.muenchen.de/Marktplatz/Markets/12603/03afleamarkets.html
お役に立てなかったらごめんなさい!

どうぞ、よい旅を♪
Commented by プターク at 2010-10-05 11:29 x
お役に立てなかったらなんてとんでもない!
突然の質問に丁寧に回答頂き有難うございます~!
マリエン広場辺りで名前を頼りに探してみます、楽しみ・・
フリーマーケットや蚤の市が好きなのでおしえて頂いたHPも参考にして街歩きしたいと思います。
帰ってきたら勝手に(笑)結果報告させてもらいますね・・!
それでは。
<< ニュルンベルクにて ソーセージを食べなくては! >>