「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:austria( 2 )

ウィーン観光

ウィーンでは、朝8時から夜8時までトラム、地下鉄、バスが載り放題の
パスを購入して(4.6ユーロ)張り切って観光地めぐりをしました。

まずはオペラ座から散策開始。
この周辺にはショッピング街、ザッハトルテで有名なホテルザッハー、新・旧王宮、
マリアテレジア像、モーツアルト像、シュテファン寺院があります。

シュテファン寺院はショッピング街のケルントナー通りを歩いていくといきなり
ドドーンと現れ、その大きさに驚きました。素晴らしい!「ウィーンの魂」と
言われるだけあってものすごい存在感です。
a0107982_450362.jpg


新王宮のすぐ近くにモーツアルトの像がありました。花がト音記号に植えてあった!
a0107982_4402483.jpg

a0107982_4391792.jpg


美術史博物館と自然史博物館の間にはマリアテレジア像が。
a0107982_4394318.jpg


これらを観光したあとは地下鉄と中心地をぐるりと回るトラムに乗って
私が一番楽しみにしていたフンダートヴァッサーハウスとクンストハウスへ。
ハウスはウィーンのガウディといわれるフンダートヴァッサーが造った市営住宅(!)。
人が暮らしているので中には入れませんが、概観だけでも面白い!
タイルが埋め込まれていたり起伏があったり、見ていて楽しいです。
グエル公園には敵わないかもだけど、この規模でも十分満足。
a0107982_441843.jpg
a0107982_4413027.jpg

a0107982_442039.jpg


そしてすぐ近くにあるクンストハウスは彼の作品が展示されている美術館ですが
建物も彼が改装しているので、これまた素敵。
併設されたレストランもいい雰囲気でした!(入らんかったけど。)
a0107982_4423367.jpg
a0107982_4424915.jpg


そしてまたトラムに乗ったり脇道を散策して、ウィーンの街並みを楽しんだ後は・・・

これまた絶対外せないと思っていた世界的超有名店へ。
そう、ザッハートルテ!です。
このチョコレートケーキを巡ってもうひとつの名店デーメルと商標裁判を起こした
ことでも有名なホテル・ザッハーのカフェへ。
店内はそりゃあもう、ステキ★高級感漂います。
a0107982_444261.jpg

メニューはミニチュアの新聞みたいになっていてニクいわっ。
a0107982_4442918.jpg

コーヒーと泡立てたミルクを半分ずついれた「メランジェ」とザッハートルテを注文。
a0107982_4452197.jpg

美味しいです。もちろん。でも甘い・・・一緒についてくる砂糖ナシの生クリームが
すっきり感じるほど後半は甘甘。これは金持ち味なのでしょうか??
庶民の私にはちょっと重かったッス。悔しいッス・・・
でもおそらく一生に一度のザッハーカフェなので大満足です。嬉しい。
2人でお値段3000円くらい。やっぱ、金持ちケーキですな。
でも、川島なおみの旦那様の店で食べたらもっと高かった気が・・・

そしてまた地下鉄に乗り、世界遺産シェーンブルン宮殿へ。
かのハプスブルク家の宮殿です。教科書でしか知らなかった一族ですが
これを見たらその力がいかに大きかったかを、ボケた頭でも実感。わー!
a0107982_4455211.jpg

庭園のこの花!凄すぎる・・・
a0107982_4462410.jpg


超駆け足のウィーン観光、素晴らしかったです。
街はブダペストよりも更に綺麗でした。ため息が出ちゃうほど。
でも、あんまり音楽の都ってのは体感できなかったな~。
[PR]
by nakashik3 | 2008-07-30 04:58 | austria | Comments(3)

音楽の都ウィーンへ

またも後ろ髪を引かれる思いで、ブダペスト東駅へ向かい
オーストリア・ウィーン行きの列車に乗車しました。

今回の旅はユーレイルパスと言う、ヨーロッパ18カ国で2ヶ月間有効な
鉄道パスをあらかじめ日本で購入しておきました。
ヨーロッパ滞在の予定が丸2ヶ月ほどなので。
で、調べてみるとハンガリー、トーストリアは追加料金ナシで乗れる
列車が沢山あるようなので早速使用を開始しました。

なのでブダペストからウィーンまで現地費用は0円!
なんだかすっごく得した気分です。
(でも当たり前です、ユーレイルパスは2人で30万円以上するんだから!
 しかも元を取るのは結構難しいらしい・・・使い方によっては得ではないです・・・)

お隣の国まで3時間弱。コンパートメント式の一等車でお金持ち気分。
あっという間に音楽の都ウィーンに到着です。

ウィーンでの宿は希望していたユースがほぼ満室で(さすがビッグ観光地!)、
ネットで、中心部から地下鉄で20分ほど離れたユースを予約しました。
20人男女混合ドミトリー、朝食付き、ネットフリー、シーツ代込みで一人17ユーロ。
ハイシーズンのウィーンでは安いユースの部類。中心地じゃないからね。
凄く大きなユースで中庭やロビーも広く快適です。(ドミはキチキチだけど。)
学校の研修なのか、小中学生の集団が何組もいて賑やかです。
正面には小さな教会がありました。
2段ベッドにも慣れました。
a0107982_3211032.jpg

ドミ内の休憩スペース(狭いので使わない・・・)
a0107982_3222433.jpg

中庭。これで8時。こちらは9時近くまで明るいです。
a0107982_323064.jpg

ユース前の教会。
a0107982_3232043.jpg

ウィーンは物価が高いのであまりのんびりしていられません。
いつもより早起きして、効率よく観光しようと思います。
[PR]
by nakashik3 | 2008-07-30 03:28 | austria | Comments(0)