カテゴリ:異国料理を作る( 95 )

コシャリとモロヘイヤスープ

昨日の晩御飯は、アラブ飯。

a0107982_1218308.jpg

なんちゃってコシャリとモロヘイヤのスープ。
イスラム圏の旅路を思い出します。

きゅうりやトマトの角切りに、
すっぱいドレッシングを合えたサラダがあれば完璧だけど
夫はこのサラダが大の苦手なのでナシ。


デザートは、夫の実家で採れた白いちじく。
イチジクは冷やすと本当に美味だね。大好き!
a0107982_12201093.jpg

モロヘイヤスープは、カルダモンやコリアンダーを使い
鶏肉やにんにくと一緒にみじん切りのモロヘイヤを鶏がらスープでコトコトするだけ。
死にそうな王様の命を救ったスープらしいので栄養価も高いのでしょうね。

しかし、やっぱり毎回思うのだけど、
どっちもあんまり美味しそうに見えない料理だなぁ。
実際、ものすごく美味しいって物でもないけど、たまに無性に食べたくなるのです。

次回は、同じくアラブ圏で何度も食べた
ひよこ豆のコロッケやホンモスというペーストも作ってみたい。
歯が痛くなるような、甘ーいシロップまみれのデザートも作りたい!
[PR]
by nakashik3 | 2011-07-20 12:24 | 異国料理を作る | Comments(8)

パクチー大好き

暑い日が多くなると恋しくなるタイ料理。
今週はタイ料理weekです。

月曜:パッタイ(タイ風やきそば)&ラープ・ムー(ひき肉サラダ。豆腐をプラス)

火曜:カオマンガイ(蒸し鶏のせごはん)&ヤムウンセン(春雨サラダ)

水曜:グリーンカレー

今日はセンレック・ナーム(汁ビーフン)もしくは、センレック・ヘーン(汁なし)と
カイヤッサイ(タイ風オムレツ)の予定!

明日はガッパオ(鶏のバジル炒めごはん)にしようかなー。


夫はタイ料理やベトナム料理が大好きで、
ナンプラーやパクチーなどの独特な香りを嗅ぐと
あの楽しかった長旅を思いだして幸せなのだそうです。
そして明日も頑張ろう!って思うようです。

だからエスニック食材の店に行くと、もの凄くテンションが上がります。
(そして袋インスタントラーメンを大量に買いたがります。)

名古屋は都市の大きさの割りに、エスニック食材の店が少ないです。
私たちも車で30分程かけて、中区のタイ食材店まで足を運びます。
とても小さなお店です。(オーナーさんはとても親切!)

保存の利くものはまとめ買いすればいいけど、
生鮮食品はこまめに買えないから、近くにあったらいいのに!って思います。
パクチー、植えようかな・・・

最近、便利なのでストックしてあるもの。
ライムジュースの粉末。砂糖や添加物は含んでいません。
a0107982_17431777.jpg

タイのライム(正しくはマナオ)の青果は残念ながら輸入禁止らしく、
日本で入手することができないので、レモンやスダチで代用も出来るのですが
やはり香りや酸味や苦味がちょっと違う。
これなら使う分だけ水で溶いて残りはストックしておけるので便利!
もちろん生果汁にはかなわないと思うけど、雰囲気は充分出ます。
そのまま砂糖と氷でジュースにしてもいいしね!

甘くて辛くてすっぱいタイ料理、大好きです。


来週あたりは、ベトナム料理weekになるかも(笑)

パグには刺激が強いから、おこぼれなし。
今週はダイエットコークのペットボトルで遊んでます。
a0107982_17433845.jpg
a0107982_17434940.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2011-06-16 17:45 | 異国料理を作る | Comments(6)

暦の上では秋ですが

暦の上では秋だって言うのに
なんなんですかね、この暑さ。
冬の寒い日に、夏の暑い日が恋しい、なんて思うこともあるのだけど
この今年の酷暑のしんどさは、忘れないよ・・・
私は、「もの凄く暑い」より「寒い」ほうが好きです。


短いお盆休みも、あっという間に終わってしまいました。
今年も双方の実家に顔を出して
友達の愉快なイベントに行っておしまいでした。
渋滞もすごいし、何度も言うけど何かをするには暑すぎる。
妥当な過ごし方だったと思います。


あまりに暑いと、冷やし中華とかざるうどんといった
見た目にも涼しい夕食に走りがちですが
東南アジアメニューも恋しくなります。
今日はナシゴレンを。ワンプレートは片付けもラクでいい。
a0107982_22102216.jpg

インドネシアもマレーシアも行った事、ないんだけどね。
カオマンガイも食べたいし、バジルのごはんもいいな。


パグさん、暑さのせいも大いにあるけど
どんどんひきこもりが酷くなってるよ、わたし。
a0107982_22132813.jpg

早く涼しくなって欲しいね。そんで一緒に色々お出掛けしたいねぇ。
[PR]
by nakashik3 | 2010-08-19 22:18 | 異国料理を作る | Comments(7)

コシャっとく?

先日の日記に書いたチェコ料理店。
その後、他のHPなどを色々調べてたら

なんと閉店しておりました・・・ガーン!

どうやらチェコ料理レストランは日本全国でも非常に少ないようで
他には東京と九州にあるだけらしい。
ガーンガーン!すごく楽しみにしてたのに!食べれんじゃん!

仕方がないのでチェコ料理は自分で作ってみることにするよ。
来週、チェコ料理dayを設けることにするよ。


ところで今日の夕食は。

エジプトで何度も何度も食べた、コシャリ!

The炭水化物メニューのこのコシャリ、好き嫌いがはっきりしそうな
エジプシャンファーストフードですが、私たち夫婦はお気に入り。
鳩やファラフェル、グラタンなんかも食べたけれど
一番インパクトがあったのが、このコシャリでした。
一人前100円以下で食べられて、お財布にも優しかったよ。


まずは、お米を洗わないままオリーブオイルとローリエで炒め、炊いておきます。
トマトソースをこしらえます。(私は牛ミンチと生トマトを使ってこってりめに作りました。)
マカロニと小さく折ったパスタを茹で、
温めた豆類(ひよこ豆、レンズ豆etc)と合わせておきます。
そしてフライドオニオンをかりっと揚げる。

ご飯の上にマカロニ、パスタ、豆類をのせて、
トマトソースをぶっかけ、フライドオニオンを散らします。
ここに鷹の爪ともにミキサーにかけたサラダオイルをお好みでかけまわし、
ぐっちゃぐちゃに混ぜていただきまーす!
a0107982_2120247.jpg


夫も、なつかしいねぇ、おいしいねぇ、と大喜び。
現地では、注文をすると厨房のお兄さんが、ものすごいスピードで
ご飯からオニオンまでを盛り付けてくれました。
自分で作ったコシャリでも、一口食べれば
カイロの安食堂の景色が鮮やかによみがえってきます。
ああ、懐かしい。

しかし現地でも思ったけど、見た目はあんまり美味しそうじゃないね。
でも賛否はあれど、意外と美味しいのよ。
意外に、簡単に手に入るもので出来ちゃうメニューなので
興味のある方はお試しになってはいかが?
[PR]
by nakashik3 | 2009-09-12 21:50 | 異国料理を作る | Comments(2)

思い出の味をもう一度

世界一周の中盤あたりに立ち寄った、スペインの港町ヴィーゴ。
港町とあって、ここで食べたタコ料理がとても美味しかった。

今日スーパーで、夕飯の買い物をしていたらタコが安かったので
あの思い出の味を再現することに!

さっと茹でたタコに、オリーブオイルと岩塩、パプリカパウダーをまぶした
とてもシンプルな料理。

岩塩が見あたらなかったので、ペルー・リマにある
天野博物館で買った、チチカカ湖の塩を使うことに。

こんな布の袋に入っていたよ。
a0107982_2050736.jpg


あっという間に出来上がり。
お味は・・・
やっぱり、なつかしい!こんな感じだったよ~。
タコはもうすこし大ぶりだったけどね。
a0107982_2059279.jpg


タコ料理って、タコ飯とかたこ焼きとか、煮物、酢の物ってイメージだったけど
これは手軽にささっと出来る箸休めになります。覚えておきたい。

まだまだ、旅で発見した美味しいものの思い出が
食いしん坊な私の頭の中にたくさん残っています。

ネットなんかで、簡単にレシピを見つけられる時代だから
いろいろ再現したいです!

とりあえず次は、一日2回も食べた
ベトナムのバインセオ(ベトナム風お好み焼)だな!

そのときのブログはこちら↓
 http://nakashik3.exblog.jp/7510618/
[PR]
by nakashik3 | 2009-04-17 20:58 | 異国料理を作る | Comments(2)