カテゴリ:パグさん( 62 )

豆まき

先日の節分。

今年もパグが鬼役です。(でも豆をぶつけたりはしないよ!)
a0107982_11245962.jpg


大役を務めたので、パグにも恵方巻きを作った。
中身は、ご飯ときゅうりとほんのちょっぴりのツナ。
人間はサラダ巻き。
a0107982_1124721.jpg



いつものことながらリビングに大急ぎで運んで、ラグの上で必死に食べてる・・・
a0107982_1127983.jpg

誰も取ったりしないのに・・・

邪気払いして、これで一年平穏かな!?
a0107982_11303415.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2015-02-05 11:31 | パグさん | Comments(0)

パグさん5歳

我が家のパグが、今日5歳になりました。

今年もペット保険のアニコムさんからほっこりはがきが届きました。
a0107982_1303043.jpg

アニコムさん、今年もとってもお世話になりありがとうございました。

今年はパグの大好きなサツマイモとカボチャの蒸しパンを作ってお祝いしました。
今年も私らしい、センスのないものが出来上がりました。
a0107982_1323888.jpg



でも、パグは大喜びであっという間に完食してくれました。作った甲斐がありました。
a0107982_133633.jpg

a0107982_1332123.jpg

a0107982_1343079.jpg

パグさん・・・出来れば、お皿の上で食べて欲しいよ・・・



お祝い代わりに、病院へ行って、健康診断も受けました。
血液検査では、炎症の値が少しだけ正常値を超えていたので、再検査になってしまいました。

脚に新たにイボが2つできていて、いかにも肥満細胞腫っぽかったので検査もしました。
やはり立派な肥満細胞腫でした・・・。
もう、1年~1年半に1回のペースで多発しているので、全身麻酔の手術は受けないつもり。
投薬で様子を見て、変化がなければ、局所麻酔で取ってもらおうと思います。
また、アニコムさんのお世話になりそうです・・・

血液検査もイボも、あまりいい結果ではなかったけど、検査してよかったです。
さぁ、頑張って戦おう!

毎日私たちを癒し笑わせてくれるパグ。
5歳も病院のお世話になりながら、元気に楽しく毎日を過ごして欲しいです。
私たちの願いはそれだけです。

a0107982_13132628.jpg

パグさん、5歳の誕生日、おめでとう。
[PR]
by nakashik3 | 2014-12-22 13:16 | パグさん | Comments(4)

パグはいいこ

この5日間ほど、ちょっとした体調不良でほぼ横になっておりました。

パグはいつも私の横にいてくれました。不安も半減!
a0107982_17224833.jpg

a0107982_17225822.jpg


パグはいいこ。優しいこ!
a0107982_17234138.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2014-12-12 17:24 | パグさん | Comments(2)

どこまでもイヤシイ

誰に似たのか、食べ物のことになると目の色が変わる我が家のパグ。

ちょっと目を離した隙に、頂きもののドーナツの空箱を引き落とし、
頭を突っ込んでしつこく舐めております・・・・
a0107982_2149895.jpg

だから、空っぽだってば!!
a0107982_21492569.jpg


その執念、すごいと思うよ・・・
a0107982_21495955.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2014-11-29 21:52 | パグさん | Comments(6)

うらやましすぎる

あああ!うらやましい!!





PCに向かって声をあげてたら、パグが来た。
a0107982_2111033.jpg


パグさんも、いつも駆け寄ってきてくれるから、嬉しいよ。とってもかわいいと思うよ。
a0107982_21112376.jpg


だからさ、ちょっとだけ、爪切らせてくれない?
(断固拒否!!)
[PR]
by nakashik3 | 2014-10-10 21:14 | パグさん | Comments(4)

パグなら知っておきたい50の作法

パグを我が家に迎えてから、夫婦ともにすっかりパグ狂いになった私達。

a0107982_181321.jpg


街なかでパグを見掛ければ、どんな方が連れていようと駆け寄り話しかけてしまうし、
(時々困惑され、あとで反省するもまた繰り返す)
パググッズを見掛ければ、どんなに下らなくてもダサくても買ってしまいそうになったりします。
パグを飼っているというだけで坂上忍さんのブログが気になって
「ああ、森田パグゾウかわいいなぁ❤」なんてにんまりするのも日課になってます。
パグはパグであり、人ではないと肝に銘じて犬らしく扱っているつもりですが
家の中はもちろん、散歩中も絶えず人相手の様に話掛けているし、恐ろしく甘やかしているので
傍から見たら、私はもうすでに十分、「おかしな犬おばさん」でしょう。

夫も最初こそ「犬にうつつを抜かすおじさんだと思われたくない!」などと
クールな距離感を装っていたけれど、12か月がパグばかりで成り立つカレンダーを土産に買って来たり
帰宅後パグと枕を取り合っていちゃつく、立派なパグ狂いおじさんになりました。

そんな私、今日またどうしても買わずにはいられないものに出会ってしまいました。
a0107982_17323696.jpg

イギリス・ノリッジのイラストレーター、ジェマ・コレールさんの本。
「パグなら知っておきたい50の作法」

書店でかるーく中を見てみたら、もう、笑いが止まらなくって!
パグの「あるある」オンパレードなんですよ。
「フヘヘヘ」と書棚の隅で笑い続けるのもヤバいので購入してきました。

パグの表情や性質、愛らしいところもそうでないところもよく捉えていてとても楽しい。
a0107982_17422916.jpg
a0107982_17421193.jpg
a0107982_1741469.jpg



作者のジェマさん、彼女も2匹のパグと暮らしているようです。HPも面白いです。
イラストもほのぼので可愛らしいので、興味のある方はこちらからどうぞ。

パグ飼いさんは、きっとお気に召すと思います。オススメします。


わが家のパグも爪切りは激しく暴れまわって抵抗し、おならばかりしています。
a0107982_1740746.jpg

海を越えてもパグらしさって一緒なんですねぇ。
[PR]
by nakashik3 | 2014-06-14 18:03 | パグさん | Comments(4)

口の中に・・・

お久しぶりのパグヤマ、相変わらずの食欲で元気にしてます。
a0107982_15224464.jpg

なんなんだ、この生き物は・・


少し前に角膜に色素が沈着する、パグのような鼻ペチャ犬に多い目の病気がわかりましたが
これはヒアレイン点眼で様子を見ています。
眼圧検査等してもらいましたが異常はなく、目もちゃんと見えているようです。
心配ですが、この色素沈着が消えることはないようなので、進行させないように気を付け
何かおかしいことがあれば、病院へすっ飛んで行くようにしています。

皮膚や耳は今のところ良好。
この一年、皮膚はとても状態が良いので、維持できるといいなと思います。

でも、今、気になることが・・・

口の中、歯茎に3ミリくらいのプリンとした出来物が横並びで2つ出来ているんです・・・
本当に我が家のパグはイボ体質です・・・いつできたんだろう・・・

びっくり仰天して病院で相談したところ、とりあえずの所見では悪性ではなさそう。
ただ、そう見えて悪性でした、と言う例も少なくないので様子を見ていてくださいとのこと。
悪いものだと急激に大きくなったり形が変わったりするようなので
毎日唇をべろーんとめくり上げてチェックしてます。今のところ変化はなし。
色々調べてみると、エプリスってやつかなぁ。もちろん細胞診をしてみないとわかりませんが。
良性とはいっても、中にはあごの骨に浸潤するタイプもあるし、
そうでなくても大きくなりすぎると切除が必要です。また再発も多いみたい。

もう、全身麻酔の手術は避けたいなぁ。

パグには毎日「頑張って自己免疫でやっつけようね」と言っています。
(実際にそう言っていたら、顔と脇のパピローマは消滅した!)

思えば私も随分図太くなりました。
最初の肥満細胞腫が見つかった時などは、この世の終わりのような気分で
ちょっとのできものに狂ったように反応し青ざめ、あたふたしていました。

でも最近はパグの生命力を信じています。
もちろん過信は良くないけれど、とりあえずお医者さんに相談したら
必要以上の余計な心配はなるべくしないように心掛けています。
きっとパグは大丈夫。
もしまた手術になるのなら、その時に大いに心配することにします。

だって、せっかくパグが楽しそうにしてるのに
飼い主が先案じして暗い毎日を送ったって、良くなるわけじゃないもの。
犬の命はそれほど長くありません。なるべく毎日をともに笑って過ごしたいのです。

当のパグさんは、私が口の出来物に仰天したことも知らず
芋園をくれくれと泣きおどしまでしています。芋とパンは我慢が出来ないのです。
a0107982_15195743.jpg

a0107982_15201641.jpg

腹が膨れると眠り、起きると人形を私にこすり付け「遊べ」と訴えます。

ベッドに入る前には夫に全身を拭かれますが、それでも起きません。
a0107982_15222283.jpg

a0107982_1522737.jpg


こんな、しょうもないけど平和な毎日が、一日でも長く続きますようにといつも思っています。
[PR]
by nakashik3 | 2014-04-28 15:31 | パグさん | Comments(4)

パグさん4歳

今日、パグが4歳になりました。
a0107982_21493940.jpg

今年もアニコムさん(動物の保険会社)からおめでとう葉書きが届きましたよ。

一緒に暮らし始めてもうそんなに経ったのね。
今年は年明けに肥満細胞腫が4個も見つかって、生まれて4回目の全身麻酔による手術を受けました。

その後も耳や目などで相変わらず病院のお世話になりましたが
食欲も旺盛でおおむね元気でいてくれました。

他人に懐かず撫でられるのも大嫌い、犬にも人にも興味がないようで、
絶対にいつも食べ物の事しか考えていません。
残念ながら私や夫以外には、どう贔屓目に見てもかわいいと思ってもらえる犬ではありません。
それでも私達には愛しくてたまらない大事なパグヤマです。
a0107982_2218137.jpg

4歳を迎えても一向に落ち着く様子はなく、毎日おもちゃを咥えて遊びに誘い興奮し、
構ってあげないと、こっそり私の服やクッションにおしっこをひっかけて叱られたりもしています。
病院通いも縁が切れず、手がかかります。
でも何度も言っているけど、もう、元気でいてくれたらそれでいいです。(でも噛み癖は直したい。)
a0107982_22123111.jpg

パグさん、これからも元気でいて私たちを笑わせてください!4歳おめでとう!
[PR]
by nakashik3 | 2013-12-22 22:19 | パグさん | Comments(4)

パグを洗う

パグを洗うのは私の仕事。

パグは赤ちゃんの頃から膿皮症やアカラスで週二回の入浴が必要だったので
お風呂は慣れっこで、毎回とっても気持ちよさそうです。
タライにお湯を張ると、ふちに顔を乗せていびきをかきながら寝ます。
a0107982_22413369.jpg

夏場は抱っこして一緒にぬるめのお湯につかる事もあるのですが
腕の中で体を浮かせながら本気で寝ます。これまた本当に気持ちよさそうな顔をして!

何だか犬じゃないみたい。小さいおじさんみたい!
でもドライヤーも皺拭きもおとなしくさせてくれるから助かります。
[PR]
by nakashik3 | 2013-12-19 22:45 | パグさん | Comments(0)

ほっかむり

夫は仕事を終え帰宅すると、大興奮で玄関先までお迎えをするパグに、よく「ほっかむり」をします。
大抵手にしているタオルだとか手ぬぐい、時にはシャツなどを体に巻き付けることもあります。

そして台所で夕飯を温めている私を大きな声で呼んで、「これ!これ見て!」と嬉しそうに言います。
a0107982_1235473.jpg

a0107982_12373326.jpg

a0107982_1238259.jpg

何度見ても笑ってしまいます。

オジサン度が上がりますが、それでも飼い主の欲目で可愛いなどと思ってしまいます。
なんでだろう、パグってどうにもこうにもアーバンなオシャレ犬にはなれない風貌ですよね。
私も夫も、頑張ってもいまいちあか抜けないタイプなので、似た者同士で家族仲良し!


すっかり寒くなったけど、日なたは暖かいね。一緒にゴロゴロしょう❤
a0107982_12384378.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-11-29 12:41 | パグさん | Comments(2)