カテゴリ:パグさん( 62 )

パグ三昧の夕べ

パグ好き以外には多分どうでもいい動画。


パグにもいろんなお顔がありますね。


こっちもキュート❤冬だね!



犬友達を集めて、犬だらけパーティーをする妄想をした。
でもよく考えたら、私、そんなにたくさん犬友達いないんだった。ムゥ。

パグの目は薬のおかげで炎症は治まりました。
a0107982_2036272.jpg

もう少し点眼は続きます。頑張れパグヤマ!
友人にもらったカシューナッツのクッキーが欲しくて欲しくて壁を掘ります・・・いけないよう!!
[PR]
by nakashik3 | 2013-11-12 20:42 | パグさん | Comments(2)

パグの耳掃除

わが家のパグは、外耳炎。ちょっと油断すると、いつも耳クソをくっつけています。
いつもそれほどひどい症状にはならないけど、耳掃除を怠ると悪化します。

だから垂れた耳をめくってやさしくコットンで拭いたり
浅い部分の汚れを綿棒でそっと掃除します。
1,2週間に一度は病院で掃除してもらっています。

でもパグは顔の皺や耳を掃除するのがあまり好きではないので、家では毎回ちょっとだけ抵抗します。

今日もちょっと目を離した隙に綿棒を横取りしてぐちゃぐちゃにしました。
a0107982_18302718.jpg

得意顔ですが「耳掃除しないと怒るよ!」と怖い声を出すと諦めます。
すごく不満顔ですが。
a0107982_18311571.jpg

夫もパグも、私が怒るのが怖いみたいです。


最近、夫がパグに似てきたと言われます。そうかな・・・
a0107982_18331540.jpg

小太りオジサンたちはとても仲良しです。
(この写真を見て夫のパジャマの首がよれよれで可哀想だと思った。新しいのを買いに行こう)
[PR]
by nakashik3 | 2013-10-29 18:38 | パグさん | Comments(4)

今日はパグの日

6月9日がロックの日なら
今日、8月9日はパグの日です。

a0107982_11101757.jpg

パグ飼い以外には心底どうでもいい情報です。
[PR]
by nakashik3 | 2013-08-09 11:12 | パグさん | Comments(6)

パグ、再びイボを取る

パグヤマの手術から約3週間。

4か所の傷はステロイド投薬のせいか治りが悪くて
背中の傷は縫い直しになってしまいました。
(でもパグは特に気にしていない様子)
胸とオマタ、首は抜糸が済みました。
a0107982_121879.jpg


でも問題がもう一つ。
実は手術すぐ後に、ちいさなちいさな赤い点があるのを発見。
まだまだ細胞診もできないほどの針先のような小さな点。
肥満細胞腫かもしれないし、ただの傷やできものかもしれない。
ステロイドを増量して様子を見ていましたが、一向になくならず
ちょっとずつ大きくなってしまいました。
見た目は、胸にできた肥満細胞腫にそっくり・・・

細胞診をすれば刺激で更に大きくなりそうだし
また全身麻酔での摘出は負担が大きくて可哀想。

いろいろ考えて、先生に相談して、局部麻酔で取ってもらうことにしました。
肥満細胞腫なら、根っこが浅いこと、グレードが1であることを信じて。
摘出したものは念のため病理診断に出しました。


全身麻酔に比べて、局部麻酔の手術の痛みは大きいそうですが
パグはひと声も出さず、とてもおとなしく摘出を受けたそうです。

パグヤマ、病院ではいつも本当にいい子だそうです。
先生や看護師さんが褒めてくれました。
帰りにおやつを奮発しましたよ。よく頑張りました。

まだこの選択が正しいのかはわかりませんが
時間にして30分もかからないので、負担は減らせたのではないかと思います。
手術後もケロッとしていていつも通り。
もし今後ポコポコ出てきたら、この方法で行こうかなと思っています。


しかし正直なところパグ費がかさみます(笑)夫のお小遣いは一向に増えませんよ。
大事な家族なのでどうってことないけど、もうちょっと健康でいてくれると助かるよ。

4月は保険代・ワクチン代・狂犬病接種代・フィラリア薬一括購入とまたまた
お札が飛んでいきますよーー。頑張って働くぞー。

a0107982_1216584.jpg

病院ではいい子のパグですが、家ではコーヒーを盗み飲みするワル。
[PR]
by nakashik3 | 2013-03-10 12:23 | パグさん | Comments(4)

肥満細胞腫 病理検査結果

パグの体にできた4つの腫瘍。
月曜日に摘出して、病理検査結果が出ました。
a0107982_316359.jpg


4つとも肥満細胞腫でした。
すべてグレードは1。
マージンは十分に確保。(先生ありがとう)
脈管侵襲もなし。

今回の腫瘍も、間違いなく悪性腫瘍で、多発ではあるけれど
癌の質としては一番悪性度が低く、手術できちんと取り切れていて
これらの腫瘍からの再発や転移の可能性は極めて低い。
結果、このあと抗がん剤治療等はしなくてもよいという一番いい結果でした。
今日から薬も減薬です。

よかったね!パァちゃん!!


ドンと構えているつもりでしたが、病院へ着いたら急に不安になり、
結果を聞くまで緊張しすぎて胃が締め付けられ、
聞いたら途端にホッとして、ゲロ吐きそうでした。
そして泣きそうでした。
看護師さんや先生の前でゲボらなくてよかったです。
(そしてその後モリモリとご飯を食べた)

今後も今迄通り、新しいものが出てきていないかチェックを欠かさず
血液検査、レントゲン、エコー検査で内臓転移がないか
3か月に一度調べてもらいます。

抜糸はまだ先のようです。
傷跡はなかなかのグロさですが、パグはとっても元気です。
御心配くださった方々、ありがとうございました。


以下、記録用写真。大きな手術跡の傷なので
苦手な方はお開きにならないようにご注意願います。

More
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-24 03:20 | パグさん | Comments(6)

パグ無事帰宅

我が家のパグヤマ、昨日の夜から絶食して、
肥満細胞腫摘出手術に挑みました。

今回は首、背中、胸、チン横の四か所。多発です。


これでパグさんの全身麻酔手術は4回目。

一番最初の手術の時は、食事ものどを通らず何も手に付かず
当日までずっとメソメソして過ごし、最悪の事態ばかり考えてしまいました。

去勢手術の時もそう。
短頭種の麻酔の危険性ばかりが頭に浮かびました。

でも今回は今までのことを思うと、随分ドンと構えていられました。
病院の獣医さんと、パグさんを心から信じていたからだと思います。
あの先生なら大丈夫。
パグも大丈夫、ちゃんと私のもとに帰ってくる。
あの病院のあの先生の手術で万一何かが起こるなら、もうそれは運命。
信じてお任せします。
4回目にしての絶対的な信頼。

で、パグは無事ちゃんと帰って来ました。
先生ありがとう。パァちゃんも約束守ってくれてありがとう。
a0107982_2112766.jpg

包帯グルングルンで、傷跡も大きく痛々しいけど
家に着くなりごはんを要求し、私たちの食事もいつものように欲しがります。
予想よりずっと元気です。たくましい。

まだ病理診断結果(がんの悪性度)も出ていないし
今後の治療の事もあるので心配は尽きませんが
ひとまずほっとしました。

今回は病理検査とともに、Ckit検査もお願いしました。
C-kit検査とは
(以下三菱化学メディエンスさんHPより引用)
肥満細胞腫に対し、薬剤の効果を予測するために利用される検査。
c-kitは細胞の増殖に関与する分子で、犬の肥満細胞腫の一部でこの分子に変異が認められる。
この変異は治療薬であるメシル酸イマチニブの効果と関連することが知られており、
治療に先立ち変異を検出することで治療に対する反応を予測することができる。

…簡単に言うと肥満細胞腫に効くある薬があって、
それに反応する類の肥満細胞腫なのかを調べる検査です。
そうでなければほかの薬(抗がん剤)を用いて対応するというわけです。

今後、免疫が落ちるシニア期に向けてもいろいろ対策を考えなくてはなりません。
薬に頼り過ぎれば内臓を痛める可能性もあるし
かと言って出来るたびに全身麻酔で摘出手術を繰り返すのも負担が大きいです。
パグの肥満細胞腫はグレードが低い事が多いと言われていますが、
それでも本当に厄介な病気です。

でも投げ出さないよ。これからもたくさん相談して考えて、できることをしていきます。
出来れば頭のいいお医者様や薬の博士に、根絶の薬、開発してもらいたいなぁ。
私じゃできないから、世の中の理系のエライ人、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-18 21:15 | パグさん | Comments(6)

パグ、おむつを履かされる

我が家のパグ、子犬の頃はトイレもすぐ覚えて
粗相やマーキングもほとんどなかったのですが
最近、気に入らなかったり、留守番が長いとマーキングをします。

犬を飼うということは、それなりに面倒なことや大変なこともあると理解しているので、
他人に迷惑をかけること以外は、なるべくおおらかにしたいと思っているのですが
パグが何度も何度もこたつ布団やクッションにマーキングして、
この寒い中、洗濯ばかりしているのが心底嫌になってしまいました。
(激寒の風呂場で下洗いするのがホントに面倒!なかなか乾かないしね)

で、可哀想だけどおむつです。
数時間のお留守番時や料理やミシン仕事で構ってあげられないとき限定ですが。
a0107982_21525254.jpg

マナーベルトがレスラーみたいで笑えます。

パグは皮膚が弱いので、あまり長時間あてていると肌が荒れそうで怖い・・・
使い捨ての犬用パッドは価格が高いので、人間の赤ちゃん用にしようかなぁ。

時期が過ぎると、マーキングもしなくなるんですけど、
これ、完全には治らないのかしらね??



私はちょっと免疫低下してるのか、風邪をこじらせてしまった。
お肌も粉を吹いているので、コラーゲン補給のため豚足を煮込みましたよ。
a0107982_21525829.jpg

アンチエイジング、内側から。(でもカロリーは高い)


夫は晩ご飯のあと、スポーツ番組を見たりこたつで居眠りしてあまり構ってくれないので、
私は本を読んだり、ヘッドフォンをかぶってyoutubeを見てます。
懐かしいPVを見るのが楽しい。


何度も何度も聞いた名盤の一曲。
これももう20年以上前の曲になっちゃった。
[PR]
by nakashik3 | 2013-01-18 22:00 | パグさん | Comments(4)

セルフウォッシュ

大高のホームセンター、カインズさんのペットコーナーに、
飼い主が犬を自分で洗う「セルフウォッシュ」という場所があると
犬友さんに聞いていたのですが、今日、初めて利用してみました。

パグは、トイプーやシュナウザー、ロングコートチワワetcのように
トリミングが必要な犬種ではないのでサロンなども利用したことはありません。
(耳掃除や爪切り、肛門絞りもかかりつけの病院でお世話になっています。)
パグはあくまでパグ臭漂う犬であって、セレブな香りとは縁がないのです。

いつもは私がパグとともに風呂に入って、猛烈に寒い思いをして洗い、
膝の上に乗せて時間をかけて乾かしているのですが、
今日は夫も休みなので、二人でどんなものか試してみたくなったのです。


広い個室には大きな深いシンクがあってシャワーが付いていました。
シャンプーやタオル、ブラシなどは、持参です。
a0107982_21353228.jpg

パグは風呂は苦手ではないのでおとなしくしてくれました。
a0107982_21354872.jpg

(Sちゃんに頂いた高級犬用ドライタオル、ものすごい吸水力!大活躍ですありがとう!)


乾かすのにも専用のドライヤーがあるのでスイスイです。

私のドライヤーは、もはや私よりパグの方が長時間使っている有様だったのですが、
ある日煙を吹いて壊れました・・大量の抜け毛を巻き込んでいたようです。
a0107982_21361044.jpg

これはさすが業務用、両手が使えるっていいですね。乾くのが早い!

終わったら排水溝の抜け毛や散らばった毛をお掃除して終了です。
これで一時間で700円。慣れれば30分500円でもいけそうです。

部屋も浴室も汚れないし、寒くないし、とてもよかったです。
ただ自宅から遠いのが難点・・・近くなら毎週通いたいよ。
緑地公園のドッグランも近くにあるのでまたお散歩ついでに利用したいです。
出来ることならあのでかいシンクとドライヤーを自宅に設置したい。


今年初の異国料理はタイのパッタイでした。
具だくさんにしてたっぷり頂きました。
a0107982_21362823.jpg

ピーナッツの砕いたものとパクチー、ライムは外せませんね!

ことしもいろいろな国の料理を作りたいです。
[PR]
by nakashik3 | 2013-01-06 21:48 | パグさん | Comments(4)

パグさん3歳

今日12月22日、我が家のパグが3歳になりました。

今年もアニコムさん(動物の保険会社)からおめでとうはがきが来たよ。
a0107982_18363368.jpg

相変わらずゆるくてほっこりするよ。

今日は夫が飲み会で留守なので、手作りご飯とお芋のおやつで
ささやかにお祝い。

今年は形質細胞腫の手術をしたり
私のフェイスクリームを完食して入院したりと
何度かドキドキさせられたけれど、おおむね元気でいてくれました。

まだまだ落ち着きはなく、毎日パグ走りしたりいたずらしたりします。
でもあごに大分白い毛が混ざって来ました。
確実に年を取っているんですね。

相変わらずわがままで甘えん坊で、あまり賢い犬だとは言えませんが
この一年も沢山の笑いと癒しを運んでくれました。ありがとう。

a0107982_18532957.jpg

パァちゃん、3歳おめでとう。長生きしてね。
[PR]
by nakashik3 | 2012-12-22 19:09 | パグさん | Comments(4)

モノコトさんでパグ発見

先日友人と大須の商店街をぶらぶらした時に立ち寄ったモノコトさんで
パググッズに出会ってしまった。

あまり物を増やさないようにしたいのにそのまま立ち去れなかった。

パグモチーフなら、何でもいいというわけではないのです。
好みに合わなきゃ、パグ物であっても、もちろん買いません。
これは目に入った瞬間から、家に持って帰りたかったんです。
だから、いいんですよ、買っても。

a0107982_19562957.jpg


この顔ったら!!
a0107982_19564741.jpg



こっちは箸置き!
a0107982_19571065.jpg


こっちの顔も、もうっ!!
a0107982_19573610.jpg


今日もこれらを並べてニヤニヤしてます。


このパグたち、陶器なのですが
瀬戸市で活躍中の「いなおか ひろみさん」の作品だそうです。

他にも素敵な動物モチーフの作品がたくさんあるのですが
その中の一つにどうしてパグを起用したのか、
パグ狂いとしては非常に気になり、お聞きしたいところです。

作品展やワークショップもされてるようなので
また機会があったら覗いてみたいです。

私のパグは、長時間の留守番に腹を立てたのか、
帰ったら私のクッションにおしっこひっかけてました・・・
a0107982_2071127.jpg

(自分のには、絶対にやらんのです。)
[PR]
by nakashik3 | 2012-11-11 20:15 | パグさん | Comments(4)