「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一年ぶりの再会

旅の途中、ヨルダンの安宿で知り合った木村夫妻と
名古屋市内で一年ぶりの再会を果たした!

夫の休みがなかなか取れないため、
予定を組めずにいたのだけれど、ようやく会えた!!
あー、うれしい。会いたかったの!

木村夫妻とは、偶然にも出身地が近く、
現在も我が家から車で30分ほどのところで暮らしているそう。

再会の場所は、木村夫妻お勧めの、
元バックパッカーのオーナーが経営するアジアンレストラン。

雰囲気もいいし、何より食事が大変美味しい。
オーナーさんも気さくで、色々な旅や国のことを聞かせてくれて楽しい。
絶対にまた行きたいし、皆様にもお勧めしたい!!

情報はこちら↓
http://r.gnavi.co.jp/n179700/

陽気で気さくな木村夫妻とお話ししていると、
忘れてしまっていた同じ宿の旅人の名前や
小さな出来事までモリモリ思い出し、とても楽しかった。
久し振りに旅の思い出をたくさん話したら、
また旅に出たくなってしまった。

ネパール?インド?バリ島??

パートに出ないと無理だなぁ。

やはり旅人との再会は素晴らしく楽しい。
お二人様、どうも有り難う★またね!



こちらは先日、お世話になりまくっている友人、金子家さまからのおすそわけ。
梨に続いて、巨峰は私の大好物♪ ムチャス・グラシアス!!
a0107982_1851328.jpg
a0107982_1852929.jpg

右が頂いた巨峰、左は私がスーパーで買った巨峰。
一粒がすごく大きいんだけど
決して大味でなく、非常にジューシーで美味!!
金持ちの味がします。
大事に食べてます。
[PR]
by nakashik3 | 2009-08-31 18:07 | 日々あれこれ | Comments(6)

最近作ったもの2

最近作ったもの

シャツワンピース。
a0107982_17202186.jpg
a0107982_17203856.jpg

前にもうしろにもギャザーをとったデザインですが
その分身幅が大きくなるので、デブに見えます。
でも着心地はラクチン。

そのデブに見える身幅を減らすべく
うしろギャザーをなしにして別布で作ってみた。
a0107982_17193740.jpg

でも布地選びを失敗。
パジャマにしか見えません。パジャマにします・・・
センスがないのか、時々こういう失敗をします。

デッドストックの布で作ったチュニック。
a0107982_1719263.jpg

布を水通ししたら、ものすごく饐えたにおいがしてちょっとひいた。
間違いなく古いもののようです・・・
かなり色も出そうなのでちょっと扱いにくい洋服になりそうです。
ボタンもアンティークものを使ってみた。

ゆうまくんのズボン。1本目。
a0107982_17205847.jpg

小さいものはかわいいね。


今日は午前中いっぱいを使って、大人服の型紙を3つ起こした。
大分涼しくなってきたので、明日からまた猛烈に縫い進める予定。

もう、秋物の準備もしないといけませんね。
[PR]
by nakashik3 | 2009-08-27 17:25 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(6)

スペイン語

ちょっと片づけをしていたら、旅に出たい病を増幅させる
旅の思い出たちがぽろぽろと出てきた。

チケットの片割れや、ホテルのカード、スーパーのレシート。
イエローカードや証明写真、パンフレット。
a0107982_2055135.jpg


もう、旅は幻だったかの気持ちで暮らしているけど
こういった世界旅行のかけら達を見ていると
確かに、世界一周してきたんだなぁと、胸がキュンとなります。


南米・エクアドルのキトでは、夫婦そろって初めてのスペイン語に挑戦した。

それまでは、旅の会話帳みたいなもので何とかやってきたけど
数字と簡単な挨拶だけでは、とても不便でどうにかしたく、
ほんの少しだけ、気休め程度だけど学校に通った。

先生は、まさにラテン女!といった具合でとても明るくて親切だった。
でも、授業はなかなかのハイペースで、大変だった。
基礎の基礎しか学べなかったけど、少しずつ理解できるのが楽しかったな。
a0107982_20553819.jpg

私はなにかと夫任せで、自分からスペイン語を使う努力をしなかったから
ほとんど進歩無く終わってしまったけれど
夫は、南米を出るころにはいくらか話せるようになっていて
いまでもスペイン語を継続して勉強したい様子です。
a0107982_20591933.jpg

しかし残念ながら夫は、なれない木の上での仕事が忙しく
今はちょっと余裕がなさそうです。
(夫の会社の同じ敷地に、建設会社のプレハブオフィスがあるんだけど
 そこでメキシコ人の男性が働いています。彼はとても優秀な人で
 日本語もぺらぺらなんだけど、時々スペイン語で会話させてもらってるみたいです。)

a0107982_20555670.jpg

旅で使ったこのノートは、字もぐちゃぐちゃだし
今見てもよくわからないことが書いてあったりするんだけど
一生懸命頑張った、旅の愛おしい想い出で、捨てられそうにありません。

旅の思い出の品々は、どれも愛おしく、そしてなぜか
私を切ないような寂しいような、そんな不思議な気持ちにさせます。
[PR]
by nakashik3 | 2009-08-19 21:02 | 日々あれこれ | Comments(8)

主婦の集い

先日、学生時代の友人家族が我が家に集ってくれました。
総勢10名!

普段は夫と2人なので、地味で静かな我が家ですが
集ったみんなの笑い声や、子供達のはしゃぐ声で
とっても賑やかで幸せな空間でした。
家全体にパワーを貰ったような気がしてうれしかったな。

お互いに変わってないつもりでも、知り合ってもう16年。
しみもしわも増えたし、大事なものも色々変わってきた。
みんな家族を持ち、家を建てたり、子育てをしたり
私たち夫婦より地に足をつけ、しっかりしています!
やいやい、私もしっかりしないとなぁと思うよ・・・

みんなで散々飲み食いし、優しい旦那様衆に子供達を見てもらいながら
あれこれとまじめなことからどうでもいいことまで
喋りたくって、とっても楽しかった。
準備や片付けも、みんな手早く、主婦の集いって感じ!!

今回の会話では
「ノリピー、ど悪い!!」
これを20回以上言ったことと
「バナHのCMの歌は酷い。会社の偉い人の身内だろうか?」
この2点が印象に残りました。
ね、ほんと、どうでもいいこと喋ってるでしょ。

これからも、気負わずに付き合える彼女達の存在に感謝し、
旦那様たちに協力してもらいながら時々集まって、
くだらないおしゃべりでガハハと笑う
幸せな時間を持てたらいいなと思います。
[PR]
by nakashik3 | 2009-08-10 19:38 | 日々あれこれ | Comments(8)

ハ・イ・テ・ク&再会

日本といえば

ハイテクノロジー!
トヨタ!
ハルキ ムラカミ!
ナカタ!
フジモリ!(←ペルー限定)

いろいろな国で、興味本位で話しかけてくる現地人から
こんな言葉をかけられた。

あ、昨日ね、掃除機を買ったんですよ。

結婚する時に、家電はちゃんとしたものをひと通り揃えたんだけど
掃除機だけは、実家で余っているものを使うことにした。
とりあえず、これでって。

でもね、これがホントにきれいにならない掃除機で
毎回毎回ストレスを感じていたんですよ。
フローリングはまぁいいとして、毛足のあるものは糸くず一本とるのに
何回もガシガシやらないといけなくて、引っ越したら買い換えてやる!
とひそかに決めておりました。
だってさ、ラグ一枚に15分以上もかかってたんだよ。

旅で知り合ったカップルが、帰国後、同じ市内に住んでいて
家電販売店でお勤めしてると聞いたので
夫と一緒に、サプライズで訪れてみました!

いたいた!一生懸命働いておられる!かわいいねぇ!
などと夫と遠巻きで確認。
間違いないので忙しそうだったけど、声をかけてみた!

久々の再会!一年ぶりだ!!
mちゃんは髪が伸び、旅中より大人っぽくなっていました。
なんだか感動・・・

忙しい中、彼女に接客してもらって
狙いを定めていた掃除機を購入。

また近いうちに会おうと約束をして、帰って来ました。

掃除機はね、すごいよ。
日本ってば、やっぱりハイテクの国だよー。

今までの掃除機があまりにもヘッポコだったからかもしれないけど
もの凄く吸ってくれます!!
朝、掃除機をかけて出掛けたのに、新しい掃除機でもう一回掃除したら
まだまだゴソッと集塵されてびっくりした。

この掃除機、シャープのものなんだけど、大ヒットしてるらしいですよ。
アメトークでも取り上げられたらしいですよ。
お値段はダイソンよりは安いけど、ピンキリな掃除機価格のなかでは
安いほうではありません。
でも音も静かで、交換ヘッドの種類も豊富です。
ハウスダストに対して超アレルギー持ちの私と
(でも不思議な事に旅行中は、どんなに汚い宿でも発作はなし・・・)
いつもカユカユのアトッピっ子夫の我が家では
大いに役になってくれそうです。ほこりもダニもさらば!
ばんざい、キレイオン!!

たいして汚れてもいないのに
目に見えないほこりやゴミを確認したくて
やたらと掃除機をかける私。
a0107982_1631159.jpg


って、私のこのブログ、もはや旅ブログじゃありませんね。
今から歯医者に行ってきます。
[PR]
by nakashik3 | 2009-08-03 16:38 | 日々あれこれ | Comments(4)

アフリカ布に思いをはせる

一年間の世界一周旅行では時間が足りず
諦めざるを得ない国や地域がたくさんありました。

南米でもブラジルには行かなかったし、ヨーロッパも東欧・北欧は諦めた。
一箇所でのんびり過ごしたいというスタイルでは、どうしても無理なんですね。
アジアならまたいつか行ける、と思うけどそれ以外は遠いよなぁ。

アフリカ大陸も、一番北のエジプトとモロッコしか訪れませんでした。
(このあたりはアフリカと言うより、ヨーロッパ扱いですよね・・・)
アフリカ周遊をしている旅人の記録を見たりすると
大変そうなこともいっぱいだけど、とっても楽しそう!
あ~、行きたかったなぁ!
これから先、行くチャンスはあるんだろうか。

アフリカで気になるのは、現地の人々が纏っている布!
タンザニア、ケニアなどで大活躍の布たちです。

メッセージが入った110x160のパネル状になった万能布がカンガ。
身に纏ったり、荷物を包んだり大活躍らしいです。

キテンゲと呼ばれる布も東アフリカで愛されている布で
こちらは連続した模様がプリントされています。
ほかに線状の模様がプリントされたキコイと言う布もあるそうです。

アフリカ布の魅力はなんといってもその色使い。
カラフルで、とても素敵。
ナチュラル系のお洋服が爆発的に流行している、今の日本では
なかなかこんな色使いの洋服は見かけませんよねー。
確かに、原色をたくさん使った派手な衣類は黒人さんのほうが絶対に似合うんだけど。

そんなことをぼんやり考えていたら、どうしてもこのカラフルな布で、
洋服を作りたくなってきた!

市内にある布地の大型店へ車を飛ばし、さっそく布を探しました。

カンガは、パネル状になっているので、裁断時に柄あわせが難しそうだし
デザインも限られてしまいそうなので、連続模様を探すことに。

ありました、ありました!
残念ながらMADE IN AFRICAのものは見当たらず、中国製。
純アフリカ製のものは、日本で購入すると結構なお値段のものが多いのですが
さすが中国製、m/400円弱でした。安い。
(現地でも、中国製の布がたくさん輸入されているみたいです。)
たくさんのアフリカ風プリント布に目移りしまくりながら、2種類を選びました。

で、水通し(布のゆがみを正す作業。布地によっては、そのまま裁断して縫製すると、
その後の洗濯時に目が詰まって縮んだり、ゆがみが出たりするのです。)をして
翌日、どんなものが出来るのかなと、ワクワクしながら一日でワンピースを仕立てました。

じゃーん。
a0107982_17441296.jpg

(ちなみにパターン〈型紙〉は「パターン屋さん」というネットショップのものを使用。
 このパターンは着心地・着まわしがよいので、もう10枚以上縫いました。
 私、お裁縫は大好きですが、1からの製図はできないんです・・・)

これでも地味な色を選んだ方なんだけど、やっぱりハデですね!
昭和っぽいデザインのワンピースを作ってもよさそう。
下にロールアップしたデニムやレギンスを合わせてガンガン着倒そうと思います。
もう一個はどんな形に仕上げようかなぁ。楽しみです。

いつか本物のカンガやキテンゲで、柄を生かした洋服を作ってみたいです!

こちらはナチュラル系のお洋服がよく似合う友達へ縫ったもの。
同じ布でチュニックとシャツブラウスが2枚作れました。
a0107982_17472086.jpg
a0107982_17473149.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2009-08-01 17:54 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(4)