<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日のひとしごと

週末、夫の実家で法事があったので訪ねたのですが、
お父さんが、その日の未明まで釣りに出ていたそうで
でっかいハマチを20匹以上釣りあげておられました。

新鮮なお刺身をもう食べられません、というほど喰らったあげく
丸々太ったのを3匹も頂いてきたので、今日は下ごしらえに精を出しております。
(って言っても頭を落として内蔵を取り出してくれてあるので
私は三枚におろして切り身にして保存するだけ!)

お寿司やお刺身も大好きだけれど、この季節、ブリ大根も美味しい!
しっかり頭も頂いてきたので、アラを使って今日は土鍋いっぱいのブリ大根を!
(ハマチが80cm以上になると、ブリになるんだね。じゃ、ハマチ大根??)

こんにちは、この度はお世話になります。
a0107982_15374581.jpg


臭みをとるためにあれこれ手間は掛かるけれど
今夜のご馳走のためならエンヤコラですよ。
a0107982_1538763.jpg


それと平行して、生姜もたくさん頂いたので
ガリにして保存することに。
a0107982_1539157.jpg

これは薄皮をこそげ取るのが少し面倒だけど
あとはスライサー任せなので、ラクチンです。
お酢も生姜も体にいいし、夫の好物でもあるので
よい箸休めになるでしょう。

明日の課題は、たくさんのさつまいも。
そろそろネタ切れ、どんなふうに料理しようか考え中。
専業主婦で、時間はたくさんある身、
こういう手間隙は惜しまないようにしたいです。
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-26 15:41 | 日々あれこれ | Comments(6)

最近作ったもの3

どう仕立てたらいいのか持て余す布が
我が家には結構眠っている。
処分すればいいのだろうけれど、貧乏性なので捨てられない。
a0107982_15324883.jpg

孔雀って…
a0107982_15331470.jpg

ウンウン考えた割にはありきたりのワンピースになりました。
そのまま着るのはヤバそうなので
カーデガンを羽織って、ボリュームのある巻物をして
視線をずらす作戦で着てやろうと思う。

もう一つ、10m以上もある薄手の布も消費すべく
適当に型紙をアレンジしてオリジナルパターンを起こし
ワンピースにしてみた。これでもやっと2・5m消費。
a0107982_15333797.jpg

なんか、歯科衛生士さんのユニフォームみたい。
しかもこの季節となっては寒々しい限り。

本屋さんでもうずーっと購入していないファッション誌を
ちらりと覗いたら、今年の流行色は黒だって言うんで
黒の綿麻でシャツワンピースも作った。
a0107982_15335557.jpg

今度は喪服みたい…でも着心地はラクでよし。

寒くなってきたので部屋着にロングベストもこしらえた。
音楽を聴きながらモチーフ編みをしてポケットにして縫い付けた。
a0107982_15341877.jpg

a0107982_15343928.jpg

ボタンは旅先で知り合った女の子に頂いた手作りの皮ボタン。
毛糸もボリビア&メキシコで買ったものなので
ちょっとだけ旅の思い出のミックスされた部屋着となりました。
でも、もうちょっと厚地で作ればよかった。あまり暖かくない。

さぁ、明日はなにを縫おう。
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-20 15:38 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(6)

旅の土産物

わが家をぐるっと見回すと、旅で手に入れたものが
いくつか現役で活躍してくれているのがうかがえます。

世界一周旅行では、荷物を増やせなかったので随分と我慢をしたのですが
それでも小さなものをちょこちょこと記念に買いました。

たとえばベトナムコーヒーのステンレスのセットとか、足の形のブラシとか。

日本は本当に物質的に豊かな国で、世界中で見かけたものの
ほとんどが日本国内でで入手可能な気がします。
インターネットが普及してからは特にそれは歴然としていて、
つくづく便利な世の中だなぁと感じます。お値段は数倍になったりするけどね。
マテ茶やポンピージャも買えるよ。これはとても嬉しい。

さて、今日はそんな異国からはるばる海を越えて
我が家にやってきたもの達の一部をご紹介。

まずは南米を訪れた方の大半がバラマキ土産として購入したであろう指人形!
あるかわいい女の子は100個も買っていた記憶が…あれ、どうなったのかな…
左はメキシコのサンクリで買ったサパティスタ人形のキーホルダー。
a0107982_1792255.jpg


ボリビアで買ったこの人形にはどんな意味があるんだろうか?
a0107982_17122121.jpg
子供がいっぱいひっついてるから子孫繁栄??
40センチくらいあるのだけど二つ買って、一個は夫のお兄ちゃんのお土産にした。
今思うとなぜこれを…

12月に訪れたボリビアのラパスは、とても治安が悪く
(一週間で2人の日本人が首絞め強盗の被害に!!)
ちょっとビクビクしながら、中古衣料が豊富なマーケットに行きました。
帰りに前が見えないほどの強烈な砂嵐に遭った事も、今ではいい思い出です。
ここで買ったのが
a0107982_17302116.jpg

クッションカバー。使用感満載だけど、1ボリビアーノだから、まぁ納得。
アダムとイブなのか、よくわからないヘンテコイラストがお気に入り。

ベトナムのホイアンは女子好みのかわいいものがたくさんあって楽しかったな。
その中で一つだけ、ハンドメイドの靴を買いました。7ドル。
a0107982_17354639.jpg


ちなみにこちらは妹からもらったペルー土産。今年の夏毎日履いていました。
a0107982_17364957.jpg


こっちは随分前に夫と行った、台湾で買ったもの。
ルームシューズにしてるんだけど、ほとんど履いておらず。
a0107982_17431626.jpg


ペルーやボリビアは先住民族による毛織物が豊富でした。
甥っ子のニットやお土産用の手袋、レッグウォーマーなどをいっぱい買って、郵送しました。
確か4キロ弱で5000円しなかった。ちゃんと届いたよ。
a0107982_17451838.jpg

やっと使える季節が巡ってきた!

民族衣装が好きなので、ハンドメイド感のある本物がほしいなぁと思ってました。
メキシコのサンクリストバル・デ・ラス・カサス近くの
シナカンタンとサンファンチャムラで購入。
これは男性用の被って着る民族衣装なのだけど、手刺繍で一ヶ月程掛かるそう。
それでも少し交渉して4000円くらい。日本でこの値段で作る人はいないだろうな。
本当に色鮮やかで美しいです。素晴らしい。
a0107982_175266.jpg


こっち(右)は現地の女性が着ていました。1000円くらいだったような。
リボンや刺繍が施されていて、ハンドメイドの参考にもなります。
a0107982_17555036.jpg

左はラパスで買ったジャケット。裏地がフリースでとても暖かい。
激寒のウユニ塩湖ツアーで大活躍でした。今年も着よ。
衣類は現地でたくさん買ったけれど、日替わりで着倒したのでほとんど残ってません。

よくわからないものも買いました。
こちら、ラオスのルアンパバーンのナイトマーケットで。
2~3センチの顔のうしろには安全ピンが縫い付けてあってバッジになってます。
a0107982_1844192.jpg


今回の旅では諦めたけれど、かばんがあるとつい買ってしまいます。
右のカラフルなものは、ブエノスアイレスのアンティークショップで。3000円くらいでした。
そのほかはぜんぶ新婚旅行で行ったNYで買ったもの。
どれもヘビロテです。
a0107982_2071186.jpg
a0107982_1817630.jpg
a0107982_18171956.jpg


手作り物にはめっぽう弱いのでこんなものも。
ひよこはドイツのパブで催されていたフリマで買ったおばあちゃんの手作りタマゴケース。
パラグアイ・アスンシオンの手芸店では、おばちゃんの作った素朴な手作り品に夢中でした。(右)
こちらにはカギ編みの針を入れています。
左は先の泥棒市で買ったミニクッションのカバー、これまた1ボリ。
a0107982_1821103.jpg


そのほかに、現地の子供達がどこまでも追っかけて来て
根負けして買ったミサンガとか、各国の蚤の市で目の色変えて探したボタンとか
寒さに負けて買った耳当て、インディヘナのスカートの裾に縫い付けてある
カラフルな手刺繍のリボンとか、思い出の詰まった小さなお土産もあります。

高価なもは何ひとつないけれど、どれも大切なお持ち帰り品。
大切に使ったり、飾ったりしたいです。
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-17 20:31 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(5)

またまた嬉しい再会

先週末、3連休を使って兵庫のさとみおねえさんが
旦那様と一緒に、我が家に来てくれました!

スペインで3度目の再会を果たして以来だからほぼ1年ぶり!
(最初にカンボジア、そのあとエジプトでも会いました♪)

旅の途中、たくさんの方々と出会っていろいろとお世話になったのですが
そのなかでもさとみおねえさんは、なかなかのツワモノでした。

旦那様を日本においての世界一周一人旅。
送り出してくれる旦那様の懐の深さもさることながら
お互いに信用&尊重しているからこそ出来ること。
素晴らしい夫婦愛でございます。

それだけでもスゲー!と思ったのですが
イタリアでコンボイ野郎のトレーラーに便乗したり
スペインの電車の中で、スリ集団の腕を掴んでにらみ合いになったり
エジプトのチケット売り場で大喧嘩したり(共に関西弁で応戦!)
超ロマンチックなスイスでは貴重品の盗難にあい
旅の写真なども丸ごと失うも、意外と早く立ち直ったり、
メキシコでは大きな割れ物をお土産に買い
無事、日本に持ち帰ったり…

パワフルで大変に面白い。さすが関西レディ。
ネタをいくつも持ってらっしゃいます。

一人で世界一周は絶対に無理だと思う、根性なしの私には
見習いたいことがたくさんです。タフなおねえさんです。

今回、愛知・岐阜のマイナー観光地を回るにあたって
我が家にお立ち寄りいただいたのですが
車でここに来るのにも、ナビなしで家の前まで迷い無くいらして
県内はおろか、市内ですらナビがないと目的地に辿り着けない
超★方向音痴夫婦の私達はひたすら感心しまくりです。
さとみさんなら、モロッコのメディナも散策し放題だな。いいな。
(私達は宿に戻れなくなりそうで恐ろしく、結局近くしか歩けなかった)

夕方から翌朝までの短時間でしたが
久し振りの再会はやはりとても嬉しく、あれこれ話に花が咲きました。
そしてやっぱり、封印している旅に出たい気持ちがウズウズと湧いてきました。
いいね、旅友との再会は!
次はどこのどなたと再会できるかな??

そんな関西からのゆかいなお客様が、夫の誕生日プレゼントに
至れり尽くせりのたこ焼きセットをくださいましたよ!
粉がこっちで売ってるのよりも格段においしい。やはり本場!?

さっそくたこ焼き祭り。2人で44個食べました★ごちそうさま!
a0107982_1710142.jpg


a0107982_1795554.jpg

(誰か、夫に髪を切るように言ってやってください…)
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-13 17:13 | 日々あれこれ | Comments(9)

タイフーン18

台風18号が日本列島を横断中。

全国の皆様、ご無事でらっしゃいますか?

私たちの暮らす名古屋では、未明がピーク。

古~い家なので、玄関を含むほとんどのサッシは木製。
それゆえ、ガタガタとものすごい音で恐ろしかった。
今日は寝不足でございます。

朝起きたら、軒の雨よけのプラスチック製波板が、割れて飛んでました。
隣の駐車場の、他人様の車にでもぶち当たっていたら大目玉ですが
幸い、庭に転がっておりました。一安心。

通りに出てみて、被害状況をチェックしたけれど
どこの家もまったく変わりなかった。
道路も特に汚れてなかった。
台風の威力のせいというよりは
うちの雨よけが経年変化で傷みすぎていたと思われます。
a0107982_10541938.jpg


これ、どうやって直せばいいんだよ、パート2…

浴室の土壁も、各部屋の襖も直してないって言うのに
また見て見ぬフリをするであろう場所が増えましたよ!

お、お金で解決しちゃおうかなぁ・・・
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-08 10:57 | 日々あれこれ | Comments(4)

夫・32歳

今日10月4日は夫の32回目の誕生日。
10月4日は我が家のナビによるとイワシの日らしいですよ。
(エンジンをかけると、ポーン!今日は〇月X日、□□の日です、と教えてくれます。)

日曜日なので、休みだといいなと思っていましたが、出勤でした。
就職して半年、休んだのは全部で20日くらいでしょうか・・・
毎日ご苦労様です。

誕生日のお祝いのリクエストを聞いたら
「家でカレー鍋が食べたい」とのこと。
安上がりな夫で、助かります。
お安い御用です。
a0107982_2214115.jpg


普段は飲まないビールを一本だけ飲んで、大満足の様子。
よかったね。おめでとう。
a0107982_22143941.jpg


ささやかなプレゼントは、仕事用で履くようにと
アディダスのスリッポン。
履き心地は上々らしく、気に入ってくれたようです。

食後は夫の好きなモンブランのデザート。
a0107982_2215025.jpg


それから頂き物の赤福。(今日の仕事は四日市市だったそうな)
a0107982_2215205.jpg


デザート共に、熱い濃いコーヒーを飲んで、世界の果てまでイッテQ!の
“世界の床屋さんで「おまかせ」 どんな髪形になる?”をみて笑い転げ、
いいね、また行きたいね、と世界各地に思いをはせるのでした。

特別なことは何も出来なかったけれど、
ささやかなお祝いを喜んでもらえたようでよかった。
彼の32歳が、幸せなものでありますように。
[PR]
by nakashik3 | 2009-10-04 22:30 | 日々あれこれ | Comments(10)