「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5 a.m.

夫の仕事は、朝4時半起きが一週間続く、なんてことがある。
(普段も6時半出勤だから早い方だと思うけどね。)

現場が遠方の場合は単純に移動に時間がかかるから前倒しになるし、
街なかのオフィスビル緑化の仕事なら、そのオフィスの始業前に取り掛かるから。

そんなに頻繁じゃないけど、ワンシーズンに一度はある。
だから私もその時は早起きになります。お弁当があるから。

早起きして外へ出て、いつもとはちょっと違う空気を吸うと
いつもこの曲を思い出します。



 Five o'clock in the morning
Life doesn't seem to be the same
It's beautiful - beautiful
So remember - remember

The dew drops are dampening
The sidewalks that we stroll along,
The streets are bare,
There's nobody there
In the misty dawn that surrounds the town
The world is speechless in the morning
And I can watch the sun wake up the day.

Five o'clock in the morning
Funny how much it means to me
It's all so still, it gives me chills
Just standing there, in the pure morning air.

Five o'clock in the morning
Five o'clock in the morning


いつもより早い朝に感じる気分というか、感覚って、
不思議とどこにいてもおんなじ気がする。
日本でもほかの国でも。ツンとするような切ないような。

日中は暑いくらいの日もちらほら出てきてるから
そろそろパグの散歩は6時台かなー。
a0107982_1923262.jpg

秋まではずっと早起きだね。
a0107982_19234520.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2012-04-28 19:24 | 日々あれこれ | Comments(0)

フォー!

夫は麺類が大好物で、最近よく
「フォーが食べたい」
と口にするので、朝から作りましたよ。
a0107982_1026155.jpg


フォーって、私も大好きだけど、晩御飯には軽すぎる気がするんです。
(どうしよう、すごいデブ発言かも・・・)
だから朝ごはんに。

レシピはクックパッドのこちら
簡単で美味しいですよ。
私はチキンコンソメの代わりに鶏がらスープを使いました。
パクチーのホールをたたいてスープに入れるんですね。ホールの使い道が増えました。

ちょっと残念なのは生の香菜がなかったこと。やっぱりアジア飯には必須です。
これがないと締まらないなぁ。

庭にまいたパクチーはまだ芽も出していないけど、
早くワサワサに茂らないかしら!!楽しみです。

フォーは米麺なので、茹であげをパグにもおすそ分け。
a0107982_10213556.jpg

こんな顔でずっと待ってたからね。

今日は夫婦そろって休日で、庭の手入れをしたかったけど
あいにくの雨模様なので、隣街の園芸センターに行ってきます。
何か面白い植物に出会えるといいな。
[PR]
by nakashik3 | 2012-04-22 10:26 | 異国料理を作る | Comments(0)

犬は犬らしく

パグは比較的人間っぽさを感じることが多い犬種だとは思うけれど。
(表情筋の類似のせいか?)

それにしても、
「パァちゃんは、犬でしょ!!」
と言いたくなることが度々。

なによ、その寝姿。
a0107982_16235182.jpg
a0107982_1624624.jpg


夫の腕枕で、熟睡・・・恋人か!?
パァちゃんは、犬でしょ!!
(最初はうつぶせで腕に顎を乗せて寝始め、寝返りを打ってこうなります・・・)



今日のパグは、キッチンでやけに静かなのでそっと覗いたら
小さなダンボールに、ちんまりと入っていました。
a0107982_16261769.jpg

なんだかドヤ顔。でもそこ、狭くない?狭いよね。


脚は器用に折りたたんでますけど、
a0107982_16264218.jpg


背中、はみ出てるし。
a0107982_1627278.jpg



もぞもぞしてベストポジションを探します。そして、私を見てまるで
「狭い・・・落ち着かない・・・」とでも言いたげ。知らんわ。
a0107982_16275243.jpg
a0107982_1628849.jpg


でもしばらく入っていて、ウトウトしたりしてましたよ。
a0107982_16283614.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2012-04-20 16:33 | パグさん | Comments(6)

クメール料理

猫ひろしさんが、ここ数日話題になっていましたね。
ですので、先日クメール(カンボジア)料理を作りました。


sach moan char trop 「茄子と鶏肉の炒め物」です。
a0107982_20555718.jpg

ネットで見たレシピで作りました。


鶏と茄子と玉ねぎを、にんにくで香りを出した油で炒めたら
しょうゆ、砂糖、ナンプラー、水、チリパウダー、塩コショウを合わせた
ピリ辛調味料で蒸し焼きにするだけです。

本当は仕上げに生のパクチーを載せて頂くのですが
残念ながら入手できずだったので、気休めにドライパクチーを沢山入れました。
やっぱり生パクチーがいいなー。

甘くてからくてナンプラーの香る、アジアの美味しいおかずです。
一緒に頂くのは、もち米と白米を合わせて炊いたご飯。
アジアの「カオニャオ」の代わりです。
(カオニャオは筒状になった篭に入って出されるんだけど、それがかわいいのです。
 あの籠の入れ物、買ってきたかったなぁ。家でもあれに手を入れて、掴んで食べたい!)

今年は、夏にタイ料理パーティーが出来るくらいに、庭でパクチーを育てるつもりです。
でも私、パートを始めてから庭をほったらかしで荒れ放題です。
夫と休みが合えば、一日がかりで手入れをしたいです。芝刈りしたい。
育てたいもの植えたいもの、たくさんあるんです!!
これについてはまたいつか報告したいです。


最近のパグは相変わらずです。
悪いことばかりしてますが、
a0107982_2102536.jpg

私はもうパグ中毒でアホになったので
可愛い(?)寝姿で許してしまいます。
a0107982_2104283.jpg

他人にとっては犬畜生でも、私には大事大事な家族なんです。
いっそ人間に変身してくれたらいいのに。
[PR]
by nakashik3 | 2012-04-19 21:06 | 異国料理を作る | Comments(4)

最近の覚書

最近の出来事(長文です)。


日曜日は、夫の地元で同級生の皆さんとお花見BBQでした。

名古屋の桜は満開で、素晴らしいお花見日和だったのですが
残念ながら車で一時間ほどの夫の地元は、全く咲いていませんでした・・・
見事に一輪も見かけませんでした。淋しい。
a0107982_22183311.jpg

でもBBQ、美味しかったし、夫も楽しそうだったからいいけどね!
a0107982_22185580.jpg

パグは寒そうで可哀想だったけど。


さて話は変わって・・・

ルイボスティを飲み始めて2か月ほどになりますが
とっても嬉しい変化がありました。
(毎日1.5L程飲んでます)

旅友mihopogoちゃんも言っていたのですが
美肌効果を実感しています!

もともと私は遺伝的にもお肌は綺麗な方じゃないので
あまり説得力がないのが残念なところですが
それでも以前に比べたら、潤っているというか
顔がカサカサすることがなくなって、毛穴の開きや皺も改善されたような気がします。
化粧の乗りが、全然違うんです。

ダイエット効果もあるらしいのですが、こちらは全く実感できてません・・・
毎日食べ過ぎてますから、当然です。

5月に出産予定の妹にも送ったら、美味しいと喜ばれました。
授乳期のお母さんにはノンカフェインのルイボスティー、特におすすめです。

さらなる美肌をめざし、最近気になっていたプラセンタエキスも飲み始めました。
こちらも何かしら実感できたらいいなぁ。
無駄な抵抗だといわれようとも、もう少し老いに抗いたいです。



あとね、先週37年連れ添ったあるものとさよならしました。

それは、私の胸の真ん中にあったおっきなほくろ!!

皮膚科に別の用事があって出向いたのですが、
ついでに年々大きくなる胸のほくろを
「これはほっといていいものなんでしょうか?」
と、大して考えもせずに見てもらったら、衝撃の事実が(大袈裟)!!

ずーっとずーっとでっかいほくろだと思っていたのですが
あいつめ、イボの一種だったんです!


張りのあるレーズンというか、ゆで小豆くらいの大きさで
表面がボコボコしていてかなり不気味なやつでした。

私の胸の真ん中に鎮座していて、
昔からなんだか邪魔だし、ダサいし、いやだなぁとは思っていました。

おまけに最近、小さな甥っ子に「ダンゴムシ!キモチワルイ!!」と叫ばれ・・・
(子供って正直よね。でも悲しいことに確かに似ていたのよ。)

それでも、そんなに人目に付く場所でもないので、随分長いこと放っていましたが、
先生がサクッと「すぐに取れるけど、取ってく?」とおっしゃったので
「あ、じゃぁ、ハイ」と躊躇なくお願いしていました。

イボに麻酔を打って、根元をサクッと切って、根っこをレーザーで焼いてもらいました。
その間わずか1、2分!縫合もありません。

切り取ったものを、先生が見せてくださったのですが、その時に看護師さんが
「さよならですよ」とおっしゃったのが笑えた。
(念のため検査機関で悪性じゃないことを確認してもらいました)

でも、そうなんだよね。物心つくころには既にあった私の一部。さよならです。
そう思ったらちょっと「ほくろ(正しくはイボ)、ごめんね」みたいな気分になりました。
なんだか変な喪失感!

でも、それ以上に、ほんとに痛みも出血もなく、あっけなく取れたので
「こんなことならもっと早くに取っちゃえばよかった!」と言ってしまいました。
そしたら「みんなね、取った後にそうおっしゃるんですよ」って先生が言いました。

胸は、体の中でダントツでキズが残りやすい部位だそうです。

私の傷は、まだ日が浅いので1センチくらいのクレーター状になっています。
湿潤療法で様子を見ているところですが、ちょっとずつ新しい皮膚が出来ています。
見えない場所なので、私は多少キズが残っても正直それほど気にしませんが
先生は形成外科医でもあるので、しばらくはお世話になって
なるべくきれいに直したいと思ってます。どこまで再生するかな??


そんなこんなの春です。
[PR]
by nakashik3 | 2012-04-09 22:29 | 日々あれこれ | Comments(10)

今日はチュニジアンブリック

今日の晩御飯はチュニジアン。
チュニジアはここ!

a0107982_21364568.jpg


私たちには未踏の地。
2008~9年頃は「アラブの春」の前だったので
この辺りもシリアも何の問題もなくバックパッカーが旅を楽しめる国でしたが
今はどうなんでしょうね。
一週間くらい休みが取れるなら、ぜひとも訪れてみたい国の一つですが。


チュニジアンブリックです。
a0107982_223258.jpg

レシピはすっかりおなじみのミックススパイスラボさんの

かぶりつくとトローンと半熟卵が絡むのがうまさの秘訣!!
お皿に半熟卵を落とさずに綺麗に食べるのが育ちの良さを表すそうですが
私たち夫婦は皿を黄身で汚しまくったので、チュニジアなら育ちの悪い人に決定です。
a0107982_224259.jpg

今回の中身は玉ねぎとジャガイモと挽肉&卵ですが
挽肉の代わりにツナやエビも美味しいらしい。
火を通しておいた具材を春巻きの皮で三角に包んで揚げるだけです。

これだけでは、大喰らい夫婦の晩御飯には足らないので
クスクスに牛の薄切り肉のトマト煮込みをぶっかけたものを一緒に。

今日も異国料理と、異国の雰囲気をおいしくいただきました。ごちそうさまでした!

今日のパグは、私の菓子パンを盗み食いしようとして叱られました。
a0107982_2224010.jpg

パグはおいもとパンは大好物で、特に我慢が出来ないようです。
[PR]
by nakashik3 | 2012-04-05 22:06 | 異国料理を作る | Comments(2)

家紋

先日、着物を誂える母について地元の呉服屋さんへ行きました。
(昼から暴風雨で大変な一日になりました)


この呉服屋さんは母方の祖母からのお付き合いのようで
私の振り袖や訪問着、小紋、夏着物、色無地、嫁入り道具もここで揃えました。


私の母は着物の仕立て屋(和裁士)で、私たち姉妹の着物はすべて
母が仕立ててくれました。

普段は質素倹約暮らしを望み、贅沢を嫌がる母ですが、
着物は4姉妹にそれぞれ揃えてくれました。

着物の色や帯の色、草履やバッグも、それぞれ顔の違う(あまり似ていない)
四人の娘に似合うものを吟味してくれて、仕立ててくれた。
とても贅沢なことで、大人になった今、本当に感謝しています。
もう、振袖を着られないのが本当に残念。ゴージャスで大好きなのにな。
(ちなみに振袖、私は赤の紅型。次女は山吹色で三女は紺。四女は茄子紺)
でも友達や親戚がたくさん着てくれるのがとっても嬉しい!!
どんどん着てほしいよ。着物は着てこそ、だと思うから。


着物が好きで、結婚してからも時々着物を楽しみ、
お正月には夫とともに着物で新年のあいさつをしていたけれど
パグが仲間入りしてからは、結婚式でしか着ていません。
だって、どうにも派手に汚してしまいそうでしょ・・・
でもできればまた楽しみたいから、カジュアルな洗える着物や
木綿の着物がほしいなぁと最近思います。


さて、その呉服屋さんで、購入した母の着物に家紋を入れてもらうのですが
紋帖で確認をします。
a0107982_20195964.jpg

家紋って、本当にたくさんありますよね!


私の実家の家紋は「丸に違い丁子」という紋なのですが、
a0107982_19473927.jpg
これが大根みたいで、若い頃はいまいちカッコよくないなぁと思っていました。
でも年を取って、嫁に行って実家を離れると愛着みたいなものが涌いてきました。

しかもこれ、ずっと大根?だと思っていたら、
丁子ってスパイスのクローブのことなんだって。
ごめんなさい、御先祖様。大根や人参じゃないのね。
由来や意味を調べるとなかなか面白いです。

新家は本家の家紋を少し変形させたりする事も多いそう。
家系やルーツをたどったり、新たに自分の家紋を作るなら、と
想像するのも楽しそうです。


パグに紋を作るなら・・・・
a0107982_2013616.jpg

やっぱり「丸にパ」だな。
a0107982_20123453.jpg

相変わらず私より先に布団に入り、私の枕を独占します。
パァちゃんは人間じゃなくて、犬なんだからね!
[PR]
by nakashik3 | 2012-04-04 20:26 | 日々あれこれ | Comments(2)