<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最近作ったもの50

先週縫ったたまねぎ工房さんの後ろ下がりのプルオーバー、
同じ布で丈を8cmプラスしてみました。
a0107982_14223632.jpg

この長さだと、腕を上げてもお腹が覗きません。おばさんには安心。
でもやっぱり今っぽさはなくなっちゃうかも。短めの方がオシャレ。
今度は4cm延長くらいにしよう・・・

シンプルなのでブローチや巻物、アクセサリーを合わせやすそうです。
私の場合、スカートに合わせるなら9号、パンツに合わせるなら11号でゆったりがよさそう。


この布は、随分前に子供服などの作品を委託販売をしている方が
増えすぎた布を処分するために近所のフリマに出品していたもの。
そのほかいくつかの布と一緒に、すごく安く手に入れたのですがふわふわでいいニットです。
今回2着作ってきれいに使い切ったのでスッキリ!
この調子で布山、減らしたい。


土曜日は友達の誕生日祝い。おめでとう!
a0107982_14393636.jpg

急だったけどお店のともちゃんがケーキを用意してくれました。
バレリーナは旅先のトルコからやってきたんだって。
a0107982_13505340.jpg


素敵な一年を!これからもよろしくね。
a0107982_14395037.jpg

(この写真を見て、私の顔がまんじゅうみたいで引いた。パンパン!)

そして友達のCHARAモノマネがウマすぎて笑えました。
いいなー私も何かモノマネできるようになりたい!

パグは今日も私のコーヒーを盗み飲みしていました。
「あー!パグさん!!」と言ったらマンガみたいにビクッとした。
悪いことしてる自覚はあるらしい。
a0107982_14204357.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-02-25 14:42 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(2)

肥満細胞腫 病理検査結果

パグの体にできた4つの腫瘍。
月曜日に摘出して、病理検査結果が出ました。
a0107982_316359.jpg


4つとも肥満細胞腫でした。
すべてグレードは1。
マージンは十分に確保。(先生ありがとう)
脈管侵襲もなし。

今回の腫瘍も、間違いなく悪性腫瘍で、多発ではあるけれど
癌の質としては一番悪性度が低く、手術できちんと取り切れていて
これらの腫瘍からの再発や転移の可能性は極めて低い。
結果、このあと抗がん剤治療等はしなくてもよいという一番いい結果でした。
今日から薬も減薬です。

よかったね!パァちゃん!!


ドンと構えているつもりでしたが、病院へ着いたら急に不安になり、
結果を聞くまで緊張しすぎて胃が締め付けられ、
聞いたら途端にホッとして、ゲロ吐きそうでした。
そして泣きそうでした。
看護師さんや先生の前でゲボらなくてよかったです。
(そしてその後モリモリとご飯を食べた)

今後も今迄通り、新しいものが出てきていないかチェックを欠かさず
血液検査、レントゲン、エコー検査で内臓転移がないか
3か月に一度調べてもらいます。

抜糸はまだ先のようです。
傷跡はなかなかのグロさですが、パグはとっても元気です。
御心配くださった方々、ありがとうございました。


以下、記録用写真。大きな手術跡の傷なので
苦手な方はお開きにならないようにご注意願います。

More
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-24 03:20 | パグさん | Comments(6)

最近作ったもの49

今日縫ったもの。
後ろ下がりのプルオーバー。
肌触りのいいやわらかいニットで。

パターン:たまねぎ工房heather
a0107982_17213846.jpg

こういうシンプルなデザインは使い勝手が良くていいですね。
これも生地や色を変えてたくさん縫いそうです。

ゆったりと着たかったので11号で縫ったけど、パンツに合わせる場合
私(約164cm)にはもう少し丈があったほうがよさそうなので
次回はプラス4~5cmで作ってみたい。
(いかり型なので肩に持っていかれてるような気もする)

先週はdaisy(ジャージー素材のテーパードパンツ)を20cm程短くしたものを
在庫布で試作してみました。
a0107982_17222858.jpg

パターン:たまねぎ工房daisy
 
春から初夏に向けてこの丈は大活躍しそうです。
この試作は生地がスポーティーな感じなので街着というよりは
ウォーキングの時によさそうです。(肥やしになる可能性大)
サイズや雰囲気はよさそうなのでいい布を見つけて早く縫いたいです。


友人が「フォーを作った」と写メをくれたのを見たら
私も食べたくなってフォーを作った。
a0107982_1738847.jpg



先週は昭和区のアジアンカフェ「花果ホアクア」さんへ行きました。
自分で作るごはんもいいけど、人が作ってくれるものって美味しいよね。
a0107982_1738559.jpg
a0107982_1739475.jpg


夫がスープをひっくり返してこぼすというヘマをやらかしたのですが
お店の女の子はすごく優しくて、スープも新しいのに変えてくれました。
夫は嬉しそうでした。
私も家で夫がお味噌汁をこぼしたりしても、やさしく取り替える女房になりたいです。
「あー!もー!」って言わないようにしたいです・・・

パグはステロイドのせいでいつもの3倍くらいお腹が空くみたいです。
太らせたくないのであげられないのですが、あまりにしつこいので
寒天を買って来てゼリーを作りました。
水500ccに対してフードを5粒と林檎のすりおろしをほんの少し入れて香り付け。
寒天はノンカロリーなのでこれで紛らわせます。
a0107982_17452291.jpg

まだまだ傷口は痛々しい。ブラックジャックみたいだよ。
抜糸は土曜日の予定。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-20 17:49 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(0)

HICKSVILLE ライブ

久しぶりにライブに出かけました。

はたち位の頃によく聴いたHICKSVILLEがcafe dufIにやって来る!
ヤァヤァヤァ!と出掛けました。
名古屋でのライブは10ウン年ぶりだって。
a0107982_2174954.jpg


カフェライブはその距離感とご飯食べながら待ってるのがいい。
a0107982_2194887.jpg



HICKSVILLEの皆さんといったら、ここ数年はオリジナルより
そうそうたるミュージシャンのサポートでよくお見かけします。
小沢氏のひふみよのツアー時も真城さんと木暮さんがツアーメンバーでしたね。
他にも、NONAREEVESとかサンボマスターとかキリンジとか。
日本のポップス界の縁の下の力持ち!
あなたの好きなミュージシャンのCDにも彼らの名前がクレジットされているかも。

でも今回はHICKSVILLE!
嬉しいー♪

ライブ、すっごく楽しかった。ほんっとうに楽しかった!
ど素人にもすごくよくわかる安心感。ギターもボーカルもすごいのよ。
懐かしい曲も聴くことが出来てとっても嬉しかった。
ああ、青春!!
a0107982_21102918.jpg


そしてユルいMCがものすごくおもしろくってびっくり。
こんなにキュートで面白い方々だったなんて知らなかったよーー。
20年近く経って知るなんて・・・




ライブ中盤で木暮さんがギター&ボーカルで演奏した曲があったのですが
これもすごく良かった。

私は知らなかったのですがアキバ系アイドルに提供された曲だそうで。
「くちづけキボンヌ」

これをね、木暮さんが歌ったんですよ。
萌えます。もう一回聴きたいよー!

そしてもう一曲を真城さんvoで。
「冬へと走り出すお!」

真城さんが歌ってもすごくキュートだったなぁ。さすがです。
これまたもう一回聴きたいよー。


2曲ともに、かせきさいだぁ&木暮さん作
この曲を聴いてニヤリとした方は
青春時代に私と同じようなミュージックライフを送ったに違いない(笑)
(YOUTUBEのコメントも秀逸!)

しかしみなさんお若い・・・
老けない魔法の粒とか飲んでるんでしょうか???
a0107982_21115975.jpg

本当に楽しい夜でした。
こんなふうに人をわくわく幸せな気分にできるお仕事って、心底羨ましい!!
また名古屋に来てほしいなぁ。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-19 21:21 | 日々あれこれ | Comments(4)

パグ無事帰宅

我が家のパグヤマ、昨日の夜から絶食して、
肥満細胞腫摘出手術に挑みました。

今回は首、背中、胸、チン横の四か所。多発です。


これでパグさんの全身麻酔手術は4回目。

一番最初の手術の時は、食事ものどを通らず何も手に付かず
当日までずっとメソメソして過ごし、最悪の事態ばかり考えてしまいました。

去勢手術の時もそう。
短頭種の麻酔の危険性ばかりが頭に浮かびました。

でも今回は今までのことを思うと、随分ドンと構えていられました。
病院の獣医さんと、パグさんを心から信じていたからだと思います。
あの先生なら大丈夫。
パグも大丈夫、ちゃんと私のもとに帰ってくる。
あの病院のあの先生の手術で万一何かが起こるなら、もうそれは運命。
信じてお任せします。
4回目にしての絶対的な信頼。

で、パグは無事ちゃんと帰って来ました。
先生ありがとう。パァちゃんも約束守ってくれてありがとう。
a0107982_2112766.jpg

包帯グルングルンで、傷跡も大きく痛々しいけど
家に着くなりごはんを要求し、私たちの食事もいつものように欲しがります。
予想よりずっと元気です。たくましい。

まだ病理診断結果(がんの悪性度)も出ていないし
今後の治療の事もあるので心配は尽きませんが
ひとまずほっとしました。

今回は病理検査とともに、Ckit検査もお願いしました。
C-kit検査とは
(以下三菱化学メディエンスさんHPより引用)
肥満細胞腫に対し、薬剤の効果を予測するために利用される検査。
c-kitは細胞の増殖に関与する分子で、犬の肥満細胞腫の一部でこの分子に変異が認められる。
この変異は治療薬であるメシル酸イマチニブの効果と関連することが知られており、
治療に先立ち変異を検出することで治療に対する反応を予測することができる。

…簡単に言うと肥満細胞腫に効くある薬があって、
それに反応する類の肥満細胞腫なのかを調べる検査です。
そうでなければほかの薬(抗がん剤)を用いて対応するというわけです。

今後、免疫が落ちるシニア期に向けてもいろいろ対策を考えなくてはなりません。
薬に頼り過ぎれば内臓を痛める可能性もあるし
かと言って出来るたびに全身麻酔で摘出手術を繰り返すのも負担が大きいです。
パグの肥満細胞腫はグレードが低い事が多いと言われていますが、
それでも本当に厄介な病気です。

でも投げ出さないよ。これからもたくさん相談して考えて、できることをしていきます。
出来れば頭のいいお医者様や薬の博士に、根絶の薬、開発してもらいたいなぁ。
私じゃできないから、世の中の理系のエライ人、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-18 21:15 | パグさん | Comments(6)

弟子プリン食べる訓練

細々と、覚えては忘れの超ノロノロペースで英語の勉強をしています。

普段は英語学習サイトで一日30分~1時間ほど取り組むようにしていますが
お風呂でも単語帳をめくっています。
a0107982_12544921.jpg

この単語帳は、風呂で覚える英単語、通称「ふろ単」と呼ばれるもので
紙がプラスチックでできていて、濡れてもくしゃくしゃにならないというもの。
おそらく大学入試向けで受験生用に作られたものだと思います。
(私はかなり前にブックオフで入手しました。)

このふろ単、巻末に「怒涛のゴロ合わせ300」というページがあるのですが
これがなんだかすごい。

deny---「出ない」と否定する
みたいな、いい国つくろう鎌倉幕府的なものもいくつかあるのですが

poverty---ポー、ばっちい貧乏小説家
imagine---暇人レノン、想像する
って、失礼でしょうよ・・・

なんだか、余計に覚えづらいよってのがてんこもりなのです。

wicked---お願いウィッキー、どうか邪悪な人をなくして
ウィッキーさんまでは想像できても、「邪悪な」までたどり着けるんでしょうか。自信がありません。

moisture---もういいっす、茶湿気
もう「モイスチャー」自体が日本人に広く認知されているのだから、かえって混乱しそうです。

その他ごく一部。
primary---風来マリー主要なメンバー(誰!?)
astonish---明日、タニシ驚かせる
era---エラ呼吸の時代
ardent---ああ、デンとかまえた熱心な借金取り(“借金取り”じゃないとダメなんでしょうか)
ethics---絵師くすぐる倫理学(素直にethics=倫理学と覚えたほうが・・・)
spontaneous---すっぽん亭に明日自発的な集合(間違えて集合とか覚えちゃいそうだよ)
undergo---あんた、拷問を経験するかい?(嫌です)
magnificent---マグ兄さんと壮大な話(マグ兄さんってなに!?)
despise---痔、スパイス軽蔑する(なんかもうめちゃくちゃ!!)


ちなみに表題は、私お気に入りの
discipline---弟子、プリン食べる訓練
です。
食べるネタは他にも結構あります。
inevitable---院、エビ食べると肥満避けられない
crisis---喰らい、死す、肥満の危機
肥満とか死ぬとかヤメテヨー。


今日アマゾンのレビューを初めてみたのですが
「てか風呂の中で覚えようとするなら、さっさと風呂から上がれよと思う。」
「風呂に長々と入る時間や光熱費が無駄ではなかろうか。
それよりは早く風呂から出て英文法の問題集を行うほうが数倍マシ。」って!!
・・・その通りかもね、受験生ならね。



さて今日の晩御飯はタイのイエローカレー。私はおひるごはんとして頂きます。
a0107982_1311970.jpg

チャイにはスペアミントを入れます。
a0107982_132533.jpg

今日は遅番で仕事なので、夫の方が帰宅が早い日。
そんな日は温めるだけでいいメニューになります。


パァちゃんは月曜日に手術になってしまいました。
頑張ろう。
a0107982_1321774.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-02-13 13:10 | 英語の勉強 | Comments(10)

兵庫県までひとっとび

今年は会いたいと思う人がいたり、やりたいと思うことがあったりしたら
時間を置かずになるべく行動したいと思っています。

そんなわけで数年前からずっと会いたいと思っていた旅友達に会いに行ってきました。
(出会いは2008年カンボジア・シェムリアップ。お互いに世界一周旅行中でした。)

2月8日金曜日、兵庫県までひとっとび記録。
(個人的な記録なので恐ろしく長文)


名古屋から兵庫県某市までは高速道路で2時間半。思っていたより近い!

でも私、酷い方向音痴&うっかりおばさん。
おまけにカーナビは古すぎて、新名神も存在しない。一人でたどり着けるのだろうか・・・
ドキドキしながら、前日までGooglemapやナビタイムをフル活用して
脳内シュミレーションを完ぺきにしました。
おまけにそれをプリントアウトして、マーカーでチェックする念の入れよう。

途中、いつも渋滞になるポイントがいくつかあるのでまだ暗いうちに出発。
休憩をとりながら無事朝8時半すぎには到着しました。雪降ってたけど全然無事!!

わたし、やればできる!!感動。会う前からテンション上がる。

名古屋第二環状→東名阪→新名神→名神→中国道と
ジャンクションを何か所か通過するので、違う方向へ進んでしまわないかと、
出発前からドキドキだったのですが、夫には「迷いようがないと思うんだけど・・・」と言われてました。

でも私、過去に高速道路上で、変な所で降りたり、分岐を間違えたり、出口を見過ごして
とてつもないところまで行ってしまったことが何度もあるんです。
運転自体は全然苦手じゃないんですけどねぇ・・・


さて、今回は日帰りで、単純に彼女に会っておしゃべりするのが目的!
すごくエネルギッシュで面白く、素敵な女性なので、会うだけで楽しいに決まってる。
で、あわよくば彼女からエネルギーを吸い取りたいという魂胆です。
そうしてグータラな自分に喝を入れたいのです!


ご自宅にお邪魔して、まずテンションが上がったのが
数々のDIYによるリフォーム。すごいの、これがほんとに。
壁も塗っちゃうし、張り替えちゃうし、床タイル貼っちゃうし、ウッドデッキに屋根作っちゃうし!
しかもね、仕上がりがちゃんとしてるんですよ。

私はセンスは全然ないのだけど、昔からいろいろな物を作ったりするのが大好きで
そういった作品を見るのも大好き。
だからあちこち見せてもらって、壁紙がどうだとか窓枠がどうだとかいろいろ聞いて楽しかった。
この興奮を抱えて、私も自宅の黄ばんだふすまを張り替えようと誓った次第です。


そして、そんな彼女がお昼ご飯に選んでくれたのが、もう、どツボなカレー屋さん。
建物もボロボロのビルで、手書き看板もすごく小さくて、週末しかやってないという店。
わたし、こういう外観の小汚い(失礼!!)&怪しいお店、大好きなんです。
で、異国料理でおまけに味も評判だなんて聞いたら行きたいに決まってる!
ラクダカレー
a0107982_1391537.jpg

右側がキーマカレーで左側がチキンカレー。キーマはとても辛い。でも美味しい。
a0107982_1311215.jpg
a0107982_13113184.jpg


「お店の人は絶対旅人だよねー。で、きっとカレー好きが高じてー」なんて言ってたのですが
意外なことに、聞いてみたらそうではないらしい。

お店のはがき。
a0107982_13123474.jpg



そしてその後連れて行ってもらったのが、山の中にある古道具屋。
「ここまではるばるやってきて、本当にそんなところに行きたいの?それでいいの?」って
彼女は笑っていたけど、彼女のブログでそれを見て以来、ここは行かねば!!と思ったのです。


楽しすぎて写真撮るの忘れちゃったけど
三軒の古い建物に、ジャンクな古物(ガラクタともいうがお宝ともいう)がてんこ盛り!
これまた私は昔から、ノミの市やらフリマやらアンティークマーケットやらが大好きで
ジャンクなものを眺める、そのためだけにでもヨーロッパに行きたいと思うタイプの人間なので
こんな店をうろうろするだけで非常に興奮するのです。
近くに銀山跡もあるようなので、今度はこれも見学しつつ、また行きたい。
あー、来週にでもまた行きたい(本気か?)

そんなお店から我が家へやってきたものたち。
底の深いホーロー器、ハンガー、文鎮2個、火鉢の灰を掬う(?)スコップ、よくわからない器・・・
a0107982_13171219.jpg

ホーローは軒下でハーブの苗を入れておく。
ハンガーは縫ったものを記録するときに。
スコップは庭のパグのウンコ拾いに。
文鎮は洋裁道具として。
器は考え中・・・一輪挿しかしら。

他人にとってはガラクタでも、私にはちゃーんと使い道のあるお宝。
で、これらを見たり使ったりする時には、買った日の楽しい思い出がよみがえるのです。
庭で犬のウンコを拾うたびに私は、ラクダカレーとか、彼女の赤い車を思い出すんですよ。
これはとっても幸せなことです。


こうしてその後もオシャレなお店でお茶したり、またご自宅にお邪魔して
美味しいお茶を入れて頂いたりして、夕方まで濃厚な時間を過ごしたのでした。
とっても楽しくて刺激的で嬉しい一日でした。

さとみさん、心からありがとう。
私からの話題が、ふりかけとか玉とかで、ほんとすいません。
次回はもうちょっと知的なネタを仕入れておきます。
妄想話も引き続き聞かせてください。


帰り道も大津あたりで雪ボーボーだったけれど規制もぎりぎり逃げ切って
2時間半ほどで到着しました。近いね、兵庫県。
また行っちゃうよ、兵庫県。

a0107982_13212539.jpg



パグヤマ、残念ながらステロイドで腫瘍小さくならず。手術かなぁ。
a0107982_13271330.jpg

でも大丈夫だよ。パグさんは運のいい犬だから。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-10 13:28 | 日々あれこれ | Comments(2)

最近作ったもの48

今日の午前中2時間程度で、Vネックのカットソーを縫いました。
a0107982_13335666.jpg


パターン たまねぎ工房 Edelweiss

本当はもう少し薄手のやわらかいニットで縫うつもりだったのだけど
在庫布にギリギリ裁断できそうな裏毛ニットがあったのでとりあえずそちらで。
簡単なのが嬉しい。


ベーシックなパターンなので着回しの幅は大きそうです。
色や生地違いで、もう何着か縫いたいです。
でも私ニット生地の扱い、ちょっと苦手です。縫う段階で、なんだかついつい雑になってしまう。
何着も縫って綺麗に仕上げるコツを習得するしかないのかな・・・


パァちゃんは今日も元気におやつのホネを一生懸命噛んでます。
a0107982_1334999.jpg

美味しそうには見えないけど、飽きないんだね。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-06 13:36 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(0)

噂の缶詰とパァちゃんのこと

少し前にインターネットのニュースで話題になった
いなばのタイカレーの缶詰。
今更ながら、夫がコンビニで買ってきました。
グリーンカレーとチキンカレー。
a0107982_17205765.jpg


早速食べてみました。
a0107982_17213862.jpg

(これはイエローチキンカレー)

これ、噂通り、とっても美味しい!!ちゃんとスパイスの風味も効いてる!
グリーンもイエローもどっちも美味しくて甲乙つけがたい。
いやー、いなばさん、すごいね。

最近では缶詰だけをつまみに出す「缶詰バー」なるものも流行っているみたいだし
侮れませんねー、缶詰たち。
面白くて美味しい缶詰探しも、楽しいかもしれません。


先週友人とフィリピン料理屋さんへ行きました。
いろいろ食べましたが、熟す前のジャックフルーツをココナツミルクで煮たものが面白かった。
フィリピン料理も、レシピ検索をして、自分でもいろいろ作ってみたいな。

このレモンジュース、さっぱりしていて美味しかった。
a0107982_17243211.jpg

プリンはすごーく甘い。暑い国のデザートって感じ!!
a0107982_17244720.jpg



パァちゃんは、首と胸にまた怪しいイボが出来てしまい、昨日細胞診をしました。
もうさっそく結果が出て、どちらも肥満細胞腫でした。再発です。

がんの一種で、原因もよくわかっておらず、防ぎようのない病気です。
(肥満細胞腫と言っても、肥満とは関係なく、太ってる犬が掛かる病気ではないですよー)
パグは多発性が多く、完治は難しいと言われています。
とても残念で悲しくて心配ですが、私はもうこの病気のことでは絶対に泣かないと決めたので
力をみなぎらせて再びパグと一緒に頑張ります。
まずは薬で小さくなることを願って今日から投薬(ステロイド)開始です。


このブログ、たまーに検索ワードをチェックすると、「犬 肥満細胞腫」で
たどり着かれた方がたくさんいることがわかります。
そんな皆さんには一緒に頑張っていきましょうとお伝えしたいです。
泣いていても落ち込んでいても愛犬は良くなりませんからね、
物言えぬ彼らに代わっていろいろ考えて獣医さんとお話ししていきましょう。
そしてできることなら踏ん張って笑顔で愛犬と毎日を過ごしましょうね!
折れそうな心を立て直しながら、私も頑張ります。


当のパグは自覚症状もないのでいつも通りです。それが幸い。
a0107982_198897.jpg

免疫上げる手作り食、また考えてみようかねぇ。
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-05 19:17 | 日々あれこれ | Comments(4)

最近作ったもの47&豆まき

洋裁本「気分はマニッシュ」のエポーレットカットソーを縫いました。
a0107982_2125783.jpg
a0107982_21252049.jpg

今回は赤と白のボーダーで。
このパターンは身頃も袖もフレアです。丈は短め。
(メモ:次回はもう少し丈を延長して身幅を削りたい)

前回は水通しが不十分だったのか、洗濯したら驚くほど縮んでしまい
着られなくなってしまいました。
今回は大丈夫だといいのですが・・・

1月は縫いたい意欲がむくむくと湧いてきました。
2月はこの勢いを維持して新しいパターンにも挑戦したい。


さて、今日は節分でしたね。

我が家も夫とパグと豆まきをして、恵方巻きを食べました。

今年もパグは床に散らばった「福は内」の豆を一生懸命食べました。
a0107982_21261117.jpg
a0107982_2126247.jpg

なんかもう、グチャグチャ!



恵方巻き(具なし)も、一生懸命マテ。
a0107982_21263647.jpg

a0107982_2128838.jpg

結構、マテます。

この1年も健康でいられますように!!
[PR]
by nakashik3 | 2013-02-03 21:36 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(0)