「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

休息中

みなさま桜の開花のニュースなども聞こえてきていますが
お元気でいらっしゃいますか?

私は、2年ぶりくらいに体調を崩しましたよ。

でも、ようやく戻りつつあります。

もう大丈夫!と思って油断すると熱がぶり返す、というのを繰り返していたのですが
頭が痛いのも、熱のせいなのか寝過ぎのせいなのかもうよくわかりません。
(今回は高熱、全身の痛み、のどの痛みがひどかった。)

体調を崩すとほんとに毎度思うのですが
健康が第一!ですね。

職場の皆さんにも夫にもパグにもご迷惑をおかけしました。
本調子に戻ったらガツンと恩返しをしなければなりませぬ。


パグは、なかなか私に安眠を与えてくれませんでした。

構ってもらえないとわかると
壁を掘り、
ウンコを小出しにしておやつをねだり(一日10回くらいにわけてしおった!)、
いつもは興味のないゴミ箱をカリカリし、
大根に向かって吠え、
クローゼットとお風呂場で用を足し
りんごをもっと欲しいと20分くらいクンクン泣き、
出たくもないのに外に出してと窓を開けさせました。

そうして私に叱られていろいろ諦めると、私の頭に尻を乗せ寝ました・・・

頼む、眠らせてくれーー。と何度も声にしてしまいましたよ。
でも、構ってあげなかったからね、仕方がないね。


今日は私も小康状態で、夫もいるのでパグはしっかり甘えます。

たまにパグがコアラとか小さい人に見えてしまいます。
a0107982_19382951.jpg

揃った後ろ足が❤

でも一家の大黒柱相手にこれはないと思うよ。
a0107982_19383337.jpg

顔を枕にするなんて!ダメだよ!
[PR]
by nakashik3 | 2013-03-24 19:44 | 日々あれこれ | Comments(8)

最近作ったもの52

最近の洋裁は、たまねぎ工房さんのパターン
DAISY(ジャージーテーパードパンツ)
HEATHER(後ろ下がりのプルオーバー)
EDELWEISS(Vネックカットソー)
これをひたすら繰り返しています。

昨日縫ったのはDAISY。
前回縫ったものが意外と大きかったので、9号で縫うことにした。
a0107982_9431519.jpg

同じようなツマラナイ画像ですみません。

一応、着画。
a0107982_9433541.jpg


アレンジは、
膝のあたりで丈を詰めて18cm短く。サイドのラインは適当につなげてます。
私にはこの丈の方が履きやすい。フルレングスをオシャレに履きこなすセンスがないのです。
(本物のジャージになってしまう!)

ようやくこれ!というマイスタンダードが出来ました。(これ以外にも計3本縫った)
ただ、今回のこれ、布的にすごく膝が出るんじゃないかと心配です・・・

今度は黒で縫いたい。いい布に出会いたいです。


夫が寝ているパグに向かってフフフ、フフフと笑いながら「僕のリモコン」って言ってました。
(この画のタイトルを言っているのか?)
a0107982_9434993.jpg

すいません、これはヤラセです。
ひづめや人形を抱えることはあっても、リモコンを抱えることはありません。
夫も疲れているみたいです。
a0107982_9441298.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-03-13 09:46 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(4)

パグ、再びイボを取る

パグヤマの手術から約3週間。

4か所の傷はステロイド投薬のせいか治りが悪くて
背中の傷は縫い直しになってしまいました。
(でもパグは特に気にしていない様子)
胸とオマタ、首は抜糸が済みました。
a0107982_121879.jpg


でも問題がもう一つ。
実は手術すぐ後に、ちいさなちいさな赤い点があるのを発見。
まだまだ細胞診もできないほどの針先のような小さな点。
肥満細胞腫かもしれないし、ただの傷やできものかもしれない。
ステロイドを増量して様子を見ていましたが、一向になくならず
ちょっとずつ大きくなってしまいました。
見た目は、胸にできた肥満細胞腫にそっくり・・・

細胞診をすれば刺激で更に大きくなりそうだし
また全身麻酔での摘出は負担が大きくて可哀想。

いろいろ考えて、先生に相談して、局部麻酔で取ってもらうことにしました。
肥満細胞腫なら、根っこが浅いこと、グレードが1であることを信じて。
摘出したものは念のため病理診断に出しました。


全身麻酔に比べて、局部麻酔の手術の痛みは大きいそうですが
パグはひと声も出さず、とてもおとなしく摘出を受けたそうです。

パグヤマ、病院ではいつも本当にいい子だそうです。
先生や看護師さんが褒めてくれました。
帰りにおやつを奮発しましたよ。よく頑張りました。

まだこの選択が正しいのかはわかりませんが
時間にして30分もかからないので、負担は減らせたのではないかと思います。
手術後もケロッとしていていつも通り。
もし今後ポコポコ出てきたら、この方法で行こうかなと思っています。


しかし正直なところパグ費がかさみます(笑)夫のお小遣いは一向に増えませんよ。
大事な家族なのでどうってことないけど、もうちょっと健康でいてくれると助かるよ。

4月は保険代・ワクチン代・狂犬病接種代・フィラリア薬一括購入とまたまた
お札が飛んでいきますよーー。頑張って働くぞー。

a0107982_1216584.jpg

病院ではいい子のパグですが、家ではコーヒーを盗み飲みするワル。
[PR]
by nakashik3 | 2013-03-10 12:23 | パグさん | Comments(4)

最近作ったもの51

今日3月4日は「ミシンの日」だそうです。
朝、それを知ったので、急遽ミシンを触ることにした。

こんなふうに予定外の場合は、すぐにできるものがいいです。
ドロップショルダーのBIG-Tシャツ。

a0107982_15381044.jpg

パターン:たまねぎ工房 wilma スクープドネック big-Tアレンジ。

着てみたらなんだか胸元がさみしいので、共布でリボンブローチを作ってみた。
a0107982_1538364.jpg

でもなんか、キャラじゃない気がしてきた・・・

おまけに9号で作ったのだけど、私が着てみたらそれほどBIGではない・・・
布にもよると思うけど、今回の薄手の裏毛のような布の時は11号で縫うようにしたい。
ああ、華奢な肩や背中に憧れる!ナデ肩キボンヌ!


最近パグの口の曲りがひどい。
気が付くとこの顔になってることがしばしば。
a0107982_15424144.jpg

(なにか口の中に出来物でもあるんかしら?と思って調べちゃったわよ)

a0107982_15425479.jpg

私たちにウケることを知っていて、サービスしているのでしょうか。
[PR]
by nakashik3 | 2013-03-04 15:47 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(2)