「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カラーブロック・バイカラー

最近カラーブロックとかバイカラーといったファッションアイテムをよく目にしますね。
ネオンカラーも流行りとあってカラフルで賑やかで、見てるだけでわくわくします。

私は、色合わせや自分に似合う色を選ぶのがすごく苦手なのですが
(ないものねだりなのか似合わないものをチョイスしてしまうことが多い)
今年の夏の洋裁は色合わせに挑戦したいです。

とりあえず、あるものでベーシックなトリコロール。
a0107982_13312865.jpg

(洗濯写真ですみません)
以前縫った「気分はマニッシュ」のエポーレットカットソーの脇を少し削って
スカート部分をたたきつけただけです。
トリコロールは夏らしいし、比較的挑戦しやすい色合わせかも。

カラーチャートを参考にして、布屋さんでシルケット天竺なども買ってきました。
a0107982_13312920.jpg

この色で作りたい!と思ってもその色が売ってないことが多いのが残念!

まずはT-シャツやカットソーに挑戦してみたいです。



我が家の洗濯ばさみは、隙を見てパグがおもちゃにするので
多くは先っぽがガジガジになってます。
a0107982_13321585.jpg



いつかこの曲をギターで弾けるようになりたいと思って、海外サイトでコードをチェックしました。


ネットでコードが拾える!すごく便利な世の中になったもんだ。
弾けるようになるかどうかは分かりませんが・・・
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-30 13:35 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(2)

タピオカミルクティー

タピオカをゆっくり戻して
濃いめに煮出したチャイにスパイスと砂糖を足して
タピオカミルクティーの出来上がり。
a0107982_14135636.jpg

a0107982_14142656.jpg

タピオカはお腹にどっしり溜まるので、ダイエットにいいかもしれません。


パグは昨日の朝も夫のパジャマをぐるぐる巻きにされました。
相変わらずそのまま普通に過ごします。いつも私が「もうやめなよ」、と外します。
(換毛期なのでパジャマは恐ろしいほどに毛だらけ)
a0107982_141507.jpg

体にタオルを巻かれ、女優のベッドシーンみたいにもされました。
a0107982_1415183.jpg

全然抵抗しないけど、ここは抵抗していいところだと思う。


今週末友人主催のイベントがあります。
a0107982_1416150.jpg

近郊にお住まいの方は是非!ストレス解消してください!
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-27 14:18 | 日々あれこれ | Comments(4)

ラインケーキ

最近スーパーで見かけると買わずにいられないおやつ。

だってこのルックス。
a0107982_15125498.jpg

長さは35cmくらいある!3本並んでるからラインなのか??
このエッフェル塔みたいな絵は・・・
製造はナゴヤの会社だから、名古屋のテレビ塔?

なんだか謎だらけ!

見た目もなんだか昭和のにおいのするパッケージなんですが
お味の方も期待を裏切らずとっても昭和風!
平成の洋菓子とは違ってなんだかモソモソしてる!
しっとりとした舌触り・・・とかお世辞にも言えない!!
うまく言えないけど、麩菓子の洋版みたいなかんじ。
飲み物がないとたぶんツライ。

でも、なんだか懐かしい感じがしてついつい買っちゃうんです。
好きなんですよ。
甘さも控えめで素朴。子供の頃に食べたおやつを思い出すような。
お値段はお財布にやさしい198円。

きっとまた買っちゃうよ。

明日のおやつはSちゃんの中華街土産でタピオカミルクティーにするつもり。
カルディでタピオカ用の太いストローも買ってあるよ!
a0107982_1514419.jpg

右のどんぶりの豆はマグネット!同じくお土産。お気に入り!!


パグは夫の食べ終わったアイスの棒を横取りし、離しません。
a0107982_15171643.jpg

顔を拭くときも離しません!
a0107982_15173319.jpg

パァちゃん、卑しすぎるよ・・もうそれ捨てようよ。
a0107982_15174925.jpg



[PR]
by nakashik3 | 2013-05-24 15:27 | 日々あれこれ | Comments(6)

豆乳麵

まだまだ台湾料理ブームは始まったばかりです!
今日は豆乳麵を作りました。
a0107982_23303931.jpg


初めて台湾を訪れた時に「阜杭豆漿」で朝ごはんを食べました。

その当時の私は、豆乳は冷たいものをドリンクとして「飲む」ものだと思っていたので
温かい塩味の豆乳に、サクサクの油條(揚げパンのようなもの)を浸して食べるスタイルに
とっても異文化を感じました。美味しくて欲張り過ぎて、お腹がパンパンだった思い出があります。
いまでこそ豆乳鍋とか、メジャーになって来ましたけどね。


麺はひやむぎを使い、トッピングはセロリとザーサイと青ネギを刻んだもの。
a0107982_23312122.jpg

これ、冷奴に乗せてごま油まわしかけたら絶対に美味しいと思う。
そのままつまんでもすごく美味しいよ。

鶏や干しエビなどからとったスープと合わせて作った豆乳スープを麺にかけます。
トッピングを乗せたら完成です。

ベルギーエシャロットとニンニク、生姜で香りを付けた手作りの香油、ラー油、中国黒酢といった
調味料を好みで回しかけて頂きます。
お酢を入れると少ーし凝固して、これまた美味しい!ラー油もたっぷりね!
a0107982_23302380.jpg

とっても美味しいです!ぺろりと食べちゃった。豆乳好きにには是非試していただきたい!

レシピは先日と同じく内田真美さんの「うちで食べる台湾式ごはん」から。



夫が友人の結婚式の二次会の景品で、手ぬぐいを頂いてきました。
夫は仕事で手ぬぐいを使うので大活躍です。お洒落手ぬぐい!

帰宅後、パグにもかぶせてました。
a0107982_23332985.jpg

似合うよ!
a0107982_23343368.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-05-20 23:40 | 異国料理を作る | Comments(4)

魯肉飯ができた

早速、魯肉飯(ルーローファン)を作りました。
a0107982_9513191.jpg


ひき肉ご飯なのですが、バラブロックを2,3ミリのさいの目に切るのが大変だった!
でもこの手切りのそぼろって、アジアの屋台飯再現には必須ですよね。

ベルギーエシャロットを始めニンニクやしょうがの香味野菜と干しエビを油で炒め
香りが立ったら、お肉と、水で戻してさいの目に切った干しシイタケを炒めます。

その後水と調味料を加えアクを引き、2時間以上コトコト煮込んで出来上がりです。
茹で玉子も一緒に煮込みました。
五香粉の香りが、台湾での記憶をググッと呼び戻してくれます。

かなり現地で食べた魯肉飯に近い味!夫は喜んでお代わりしてました。
美味しく出来て大満足です。

レシピは内田真美さんの「うちで食べる台湾式ごはん」。
a0107982_9515837.jpg

この料理本は著者の台湾に対する深い愛情が感じられてほっこりします。
他にもいろいろ作ってみたいものがたくさん!


パグは寝室に行くまでの一時間ぐらいを、夫と過ごします。
a0107982_9545559.jpg

股間に顔を埋めて寝ます。このポジションが好きなパグは多いらしい。
a0107982_955758.jpg


私ともイチャイチャするよ。
a0107982_9552023.jpg

そろそろ日中はパグのためにエアコンを稼働させる必要がありそう。
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-17 09:57 | 異国料理を作る | Comments(4)

ベルギーエシャロット

今日は数日前から楽しみにしていた荷物が届く日。
朝からわくわく。
お昼まえに届きましたー!
a0107982_12535916.jpg



中身は何かと申しますと・・

a0107982_12542225.jpg

ベルギーエシャロット!!


見た目は小さなたまねぎのようですが
香りはニンニクのようなたまねぎのような葱のような、でもそれのどれでもないような。

ちなみによくスーパーでも見かけるラッキョウみたいなのはエシャレットで別物ですよ。

この小さな野菜を求めて、家の周りのスーパー6件ほどをはしごして探したのですが
一向に見つからず、北海道の会社から取り寄せたのでした。
(今回買ったのは大きくなりすぎたためにアウトレットとなった品なので、かなり大きい)

なぜそんなにベルギーエシャロットを欲したかというと、台湾料理に不可欠だから!

炒め物やご飯もの、刻んで揚げて麺類のトッピングにもなります。
たまねぎやにんにくで代用するんじゃなくって、どうしても使いたかったのです!

今日の夜はさっそく「魯肉飯」を作るぞー。
(台湾伝統の庶民料理で、そぼろ豚肉のせご飯。脂たっぷりの豚バラブロック買ってきた!)

台湾料理のあれこれを作りたい欲が私の中でメラメラと燃え上がっています。

勢いは収まらず、ついでに大の苦手の粉物も克服するチャンスだと思って
大理石の麺台と麺棒も買ってきた!!超重かったけどスキップして帰って来た!
a0107982_1255738.jpg

葱餅とか牛肉捲餅とか水煎餅とか、あれもこれも挑戦したい。

私は典型的なB型女で(どうぞ嫌わないでね)、これは!と思ったら一人暴走します。
そして気に入ったことはしつこく続け、息の長い趣味になります。
「継続は力」を信じているし、たぶんそれほど飽きっぽい方ではないと思う。
今回の粉物挑戦も、長く続く趣味になるといいなぁ。

台湾の家庭にホームステイして、家庭料理教えてもらいたいなーなんて妄想もしてます。

たくさん練習して、近いうちに台湾料理パーティーしたいよ。

P.S.
名古屋市及びその周辺にお住まいの方で、近場でベルギーエシャロットを
売っているの見かけたらどうぞ私に教えてください!お願いいたします。


パグはフィラリアの血液検査で無事陰性でしたが、中性脂肪が高いことが判明。
まぁ、太ってるからそうじゃないかとは思ってたけどね。
a0107982_1258513.jpg

ちなみに夫もメタボで中性脂肪高めです。彼ら、だんだん似てきている!



太陽の季節がやって来ましたねー。でも私、暑いの苦手!
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-16 13:02 | 異国料理を作る | Comments(2)

プラータオチオ

今日の晩御飯はタイの蒸し料理。

大豆から作った味噌ソースのタオチオ(ソイビーンペースト)で味付けした魚を丸ごと蒸します。
タオチオと砂糖を混ぜて、千切りしょうがをのせて蒸すだけの簡単料理。
タイではメコン川の川魚が主流ですが、我が家はお義父さんの釣り上げたイサキで。
a0107982_21382521.jpg

さっぱりしていて美味しいけど、私は日本の煮つけの方が好きかな。

パグがおへそを天に向けて寝るようになりました。
彼には夏の足音が聞こえるのでしょう。
a0107982_21384099.jpg


最近懐かしのネオアコ&ギターポップをいろいろ聴き返しています。

楽しい!
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-09 21:48 | 異国料理を作る | Comments(2)

今年の陶器祭り

5月4日に毎年足を運ぶ土岐市の陶器祭りに行きました。
今回も友人家族と一緒に。陶器祭り好きな友人がいて嬉しい♪

今年は天気も良くて、沢山の陶器を見て回るのにとても良い一日でした。
(おととしはものすごーく暑かった!)

今回買った器。

去年も買って、今年も絶対に買う!と決めていた小菅幸子さんの器とブローチ。
繊細でとてもかわいい。そして使い勝手もいい。大のお気に入りです。
アジア料理を作るとき、薬味入れがたくさん必要なのでこれを使うつもり。楽しみ!
a0107982_19115675.jpg


こちらも去年も買った、豊田市の作家さんのお皿。
去年は黒を買って、これもとっても丈夫で使い勝手がよく大活躍だったので今年は白を。
a0107982_1912415.jpg

脚付きの器もキムチやっこをのせたりしたいな。


伝統工芸士のおじいちゃんのお店ではご飯茶碗を買いました。
私たちにしては小ぶりなので何回もお代わりすることになりそう。
a0107982_19123268.jpg

おじいちゃんがいろいろ話をしてくれて、そういうコミュニケーションも楽しいです。


若い女性のお店では白いお皿を。こういうお皿は万能なのでいくつあってもいいですね。
a0107982_19124546.jpg


気が付けば今回は白い器率が高い!あまり意識してないけど今の気分なのかな??
どれも食卓に登場させるのが楽しみです。
a0107982_19131655.jpg


今回は暑くなるかも・・・と思ってパグはお留守番でした。
粗相もマーキングもいたずらもなく、長時間のお留守番をこなしました。えらいぞ!!

a0107982_19132459.jpg

夫にまたいたずらされてます。でも意外とまんざらでもない様子。
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-07 19:16 | 日々あれこれ | Comments(6)

麺線を作ってみた

台湾で食べた阿宗麺線。
家でも食べたいと思ってネットでレシピを調べたらクックパッドで見つけました。

Cpicon 豚白もつそうめん★大腸麺線 by ☆♪(^▽^)♪☆秀子
台湾からいらした方のようなので、期待大で作りました。

豚白モツを圧力鍋でやわらかく茹でてから静岡産のダシパックで出汁を取って
材料にさらに鰹節を加えて(スープに直接入れた)、しっかりカツオの香りを効かせました。
a0107982_21243196.jpg

皿うどんの麺を使うとは思っていなかったのですが、これをグズグズに煮ると
まさに麺線のようでとてもおいしいかった!
パクチーもどっさり入れるとより現地の味になります。
夫も「あの味!」と喜んだのでよかったです。あの味を自宅で楽しめるなんてかなり嬉しい。
現地にならって、お箸ではなくれんげで食べるよ!
たぶん何度も作っちゃうと思う。

さて今日は子供の日。
我が家には残念ながら子供はいませんが、季節の行事にかこつけて甘いものを食べます。
a0107982_2132377.jpg

どうしよう、いくらでも食べられるよ・・・


午後からは隣町のフラワーセンターへ行きました。
ここはたくさんの植物の苗や種などが広い敷地にたくさん並べられ、お値段も手ごろなので
ときどき夫に連れて行ってもらいます。
(オシャレな感じじゃなくて、ちょっと場末感があるところが庶民的でいいのです)
a0107982_21315489.jpg
a0107982_213242.jpg

春が来たので庭を片付けて、いろいろ植えたいと思います。
今日はレモングラスとセルフィーユ、バジル、パプリカ3色、ウエストリンギア、
パクチーの種などを買いました。
庭がにぎやかになるの、楽しみだな。

パグは車に乗って出かけるのが大好きなので、「早く早く!」って言ってるみたいに
そわそわして私たちを急かします。
a0107982_2131349.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2013-05-05 21:36 | 異国料理を作る | Comments(4)

最近作ったもの55

先日、昭和テイストのいでたちでお出かけしたいイベントがあったので
あわてて手元にある昭和の布でワンピースを縫いました。


数年前の有松のお祭りの時に、路面にあったお店で買った古いカーテン生地。
(以前にも同じ布で一着ワンピースを縫ったけど洗濯したらギュウギュウに縮んだので捨てた)
確か、50円とかすごい値段だった記憶があります。
私が子供の頃、実家のリビングのカーテンもこんな感じの色違いでした。

a0107982_16172665.jpg
a0107982_16173581.jpg

時間がないのでファスナーも裏地も省略。後ろ開きのかぶりタイプのAラインワンピースです。
袖は7分、丈は膝上。
これにマスタード色のタイツ&アンクルストラップのヒールパンプス。ラクチンスタイルです。

でも、さすがカーテン生地。着心地はよろしくありません。
ちょっと踊ると、ものすごい蒸れるよ!

たぶん今後このワンピースをお出かけ着として着る機会はないと思うのですが
こんなふうにイベント用の服を縫うのも楽しいです。
普段着られないような色や柄で遊べるからね。歳も忘れて、面白い。


実はこの前にもう一枚、古着屋で買った(おそらく)昭和の布で同じパターンで縫いました。
布が違うだけで随分雰囲気が変わるのがよくわかりますよね。
a0107982_16181293.jpg

思った以上に地味で、数色のカラータイツを合わせみてもパッとしないので没。
着てみても楽しくないのです。

もうこの歳になると、いっそ思い切ってはじけた色使いの方がいいのかも。
古着テイストで地味色だと、ほんとにオバサン臭が漂います・・・

イベントでは私より少し若い世代の男女が様々な古着スタイルで音楽を楽しんでいて
それを眺めるのも楽しかったです。
「昭和古着」とひとことで言ってもそれぞれ取り方はいろいろで、ヒッピー、モッズ、サイケ、
ツイギー風、ミニスカート&ホットパンツ、お着物、意味不明etcいろいろあって面白い。

また機会があれば、こんな服を縫いたいです。
[PR]
by nakashik3 | 2013-05-01 16:25 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(6)