「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

台湾便當

台湾風のお弁当を作りました。
お弁当といっても、出来たてを普通に晩御飯としていただいたのですが・・・
a0107982_14374098.jpg

台湾で買った本に載っていた「滷排炸骨便當」のレシピに忠実に作ってみました。
a0107982_14365552.jpg


下味をつけて地瓜粉をまとった豚肉を揚げた後、たれに絡めるのですが
台湾らしい味わいでとても美味しいです。
ただ、冷めた状態で食べることを想定している為か、ちょっと味付けが濃かったです。
出来たてを食べるのなら、もう少し調味料を見直して薄味に仕立ててもよさそうです。
付け合わせは煮玉子と、高菜を軽く塩抜きしてごま油で炒めたもの。そして沢庵。
次回は是非お弁当として作って、夫とバグとともにどこかへお出かけの際に持参したいです。

未だ、本物の台湾便當は食べたことがありません。
だって、美味しそうなものが沢山ありすぎて、「何も弁当じゃなくっても・・・」と思ってしまうのです。
でも実はかなりクオリティが高いらしいので(コンビニ弁当ですらと言う噂!)
いつか手に取ってみたいです。
出来れば列車の旅などして、ご飯の上にぎっちり具の乗った駅弁をたらふく食べ比べたりしてみたい!
(ご飯の上におかずがぎっちり、って沖縄のお弁当とも共通してますよね)



台湾で入手した本や、現地の方のブログ、レシピサイトを参考にするときは、
中国語が分からないので翻訳サイトを駆使することから始まります。
これがなかなか大変!漢字なので、なんとなく想像がつくこともありますけどね。
(でも、想像と全く違うこともある!)
繰り返すうちに調味料などだんだん分かってきましたが、切り方とか肉の部位とか毎度躓きます。
こんなサイトを見つけたので、こちらでもよくチェックします。
欲しい情報が全部あるわけではありませんが、随分助かります。ありがたいです。

レシピ本には他にもいろいろなお弁当が載っているので、たくさん試してみたいです。
料理は作るのも楽しいし、食べるのも楽しいし、夫も喜んでくれるのでやりがいがありますね。

今日は近いうちに、前回失敗してショックだった台湾おにぎり「飯糰」のリベンジをしたいので
肉でんぶ「肉鬆(ローソン)」を作ろうと思います。
次回こそ、美味しいおにぎりができますように・・・・
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-27 14:39 | 異国料理を作る | Comments(0)

三杯鶏

昨日の晩御飯は「三杯鶏」。

ごま油、醤油、酒の3つの調味料を同量使って鶏を土鍋で煮込んだ料理です。
にんにく、生姜で香りを出し、鶏肉を加え、煮汁が減ったら仕上げにバジルを加えます。

a0107982_1825374.jpg

日本の照り焼きチキンにもちょっと似てますね。
しっかりした味付けなのでご飯が進みます。お粥にも合いそうです。

台湾でも人気のメニューですがもとは中国・江西省のお料理だとか。
台湾の料理は客家、大陸経由、日本由来etc・・・といろいろで楽しい。
多民族国家のお料理も、いろいろごちゃ混ぜになって楽しいですよね。
食べることが大好きな人間には興味が尽きません。


パグはしわの間に変な出来物をこさえたので、病院へ行って細胞診を受けました。
家では、爪を切ろうとするだけで暴れ狂って飼い主を辟易とさせるパグなのに、
病院の先生の前では、実におとなしく、大変に優等生でした。
小さな出来物なので、細胞を取るのが難しく、何度もチクリと針を刺されたけど
鳴き声一つ上げず、じっとこらえ、別の犬のようでした。
顔なので怖かったと思うんですけどね。

今のところ、肥満細胞は見られませんでしたが(小さすぎると細胞が取れないことも)、
外見が今までの肥満細胞腫にそっくりで油断できません。
一週間は投薬で様子を見ることになりました。
これで縮小傾向が見られないと摘出になります。
その後いつものように外部機関に提出して診断を受けます。
そこでグレードが悪ければ抗がん剤などを使うことになります。
今まで摘出したパグの肥満細胞腫6個と形質細胞腫はすべてマージン確保で
グレードも低く、その後の抗がん剤投与はありません。

外科的にマージンをしっかり確保し取り除いてしまうのが一番の治療ですが、
今までのように、取っても取ってもまた出てくる可能性が高いのできりがないし、
場所が場所なだけに、マージンも取れません。
ならば負担の少ない(精神的には状況が目に入るのでキツいとは思いますが)
局所麻酔で深さだけマージンを取って鼻には切り込みを入れず摘出しようかと
先生とお話ししました。パグが暴れるようでは不可能ですが・・・

パグがお世話になっている病院の先生はみんなとても親切で、
こちらの話もきちんと聞いて提案をしてくださるので心強いです。
無力な飼い主は、今回も信頼してお任せするしかありません。

パグが我が家に来て4年と3カ月。最初の肥満細胞腫が出来たのが生後6カ月。
本当にいろいろあって病院通いから抜けられませんが、今まで一個ずつクリアしてきたので
今回もきっと大丈夫。先生に助けてもらいながら、もういっちょ、頑張ります!
イボンヌ、消えてくださーーい!
a0107982_1826775.jpg

パグはいつものように、「何のこと?」と他人事です。
必死なのは、手術前日の断食のときだけです。それでいいんだけどね!
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-26 18:26 | 異国料理を作る | Comments(0)

ウイグル料理を楽しむ

近所にあり、ずーっと気になりながらなかなか行くことのできなかった
新疆ウイグル料理のお店へ念願かなって、行ってきました。
a0107982_10402634.jpg


遅くに行ったのですが、お店の女主人は評判通りのホスピタリティで、
料理の説明を丁寧にしてくれて、私たちの質問にも気さくに答えてくれました!

もちろんお料理もとっても美味しいけど、陽気で明るい店主とコミュニケーションをとるのが
とっても楽しいお店です。

私たちは食べ比べをしたかったので、ラグ麺の平麺と丸麺の両方を注文。
麺の上にはひき肉と野菜の炒めたものが乗っかっています。
具の辛さも麺の固さも注文できます。
a0107982_10403848.jpg

a0107982_10405399.jpg

麺は手打ちなのですが、これがもう、もちもちで、すごくおいしい!
辛さも平麺は少し辛めにしてもらったのですが、それでも辛すぎることなく美味しくいただけます。
結構なボリュームでしたが、ぺろりと平らげました。
夫は平麺が好みで、私は丸麺が好みという結果に。どちらも甲乙つけがたいけどね!
ラム肉が全く駄目な方以外にはお勧めです!!

ほかにも水餃子と五目饅と2種のお茶を注文。
水餃子も五目饅も、皮から手作りです。これまた美味!
a0107982_10422880.jpg

a0107982_10442216.jpg

五目饅は意外とあっさり、水餃子はそのままでも美味しいし、黒酢とラー油で頂いてもおいしい!


お茶はウイグルの菊茶と千夜一夜という紅茶を。
a0107982_1050941.jpg

a0107982_10521649.jpg

a0107982_10474115.jpg


千夜一夜はウイグルのお茶ではないようですが、フルーティーで薫り高く、
お料理にもよく合いますよ。

どちらもたっぷりの量で、なくなるとお店の方がお湯を入れてくれるので
お腹がポンポコになるまで飲めます。二人で一つでも十分です!
私たちは飲みきれなかったのですが、やさしい店主がペットボトルに入れて持たせてくれました(嬉)

どのお料理も大満足で、おしゃべりもとっても楽しく、絶対にまた行こうと思ってます。
名古屋の外れの辺鄙なところにあり、小さなお店ですが、多くの方に楽しんでもらいたいお店です。
(最寄駅は名鉄瀬戸線・喜多山駅で、駅のすぐ近くです)
実際に、かなり遠くからいらっしゃるお客さんも多いみたいです。
こんなに近くにあって嬉しいね、って夫と話しながら帰路につきました。

ウイグルの本もあって、ちょっと見たら行きたくなっちゃった!
a0107982_10524253.jpg

でもね、お店のおじさんいわく、一週間やそこらじゃ全然楽しめないって。
そうだよねー、行くまでに2日、そしてあの広さを楽しむなら最低でも一カ月は欲しいよねぇ。
a0107982_10532288.jpg

羊肉串、きっと新鮮で臭みもなく美味しいんだろうなぁ!

パグさんはお留守番ですが、いい子にしていたのでジャーキーをあげました。
a0107982_113196.jpg

鼻のしわの中に、肥満細胞腫にそっくりなできものが発生してます。
この数日で3ミリくらいになっています。怖い・・・
こんなところ、どうやって摘出するっていうの??顔が変わっちゃいそうだよ・・・
胸のできものも大きくはなってませんが消える気配はありません。
そろそろ手術の覚悟をしないといけないかもしれません。頑張ろう!!負けないぞ!!
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-25 11:04 | 日々あれこれ | Comments(4)

生落花生

夫の実家の家庭菜園から、生の落花生をいただきました。
旬のものを頂くのは、とってもありがたいことです。
私は豆類が大好きなので、大喜び!!

さっそく定番の塩ゆでにしようかと思いましたが、夫があまり好きではないので
圧力鍋で茹でた後、三温糖と味噌を加え、ゆっくり煮て水分を飛ばし味付けしました。
a0107982_21155229.jpg

晩御飯のおかずにもなって、ホクホクおいしく頂きました。
まだたくさんあるので、今度は赤みそで味付けしてみたいです。ペーストもいいな。


先月空港で見かけたボールペン。
しばしパグともお別れだったので胸がキュンとなりました。パグに会いたくなりました。
a0107982_21142045.jpg

a0107982_21143183.jpg

でも、やっぱりパググッズっておしゃれ感に欠けますね。

パグは飼い主がこんな気持ちになったことなんて、全然知らないんだろうなぁ。
a0107982_21145074.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2014-08-19 21:17 | 日々あれこれ | Comments(0)

牛肉麵と四神湯

台湾イベントを終えて、ちょっとの間台湾料理は休憩しようかしら・・・と思っていたけど
お盆の間、一通りパスタやらカレーやら和食やらを気の済むまでお腹いっぱい食べたら、
やっぱり作りたくなりました。

牛肉麵。
夫がお客様から牛筋を1.5キロもいただいてきたので、圧力なべで軟らかく煮込みました。
麺は夫の好物のきしめんで代用。今や名古屋人ですからね。
a0107982_7261259.jpg

牛筋をしっかり下処理したので、とても美味しくできて満足です。


四神湯。油飯や魯肉飯などのしっかり味のご飯と合わせるのが好きです。
乾物や漢方の問屋が並ぶことで有名な迪化街で購入したセットで作りました。
a0107982_7264424.jpg

現地にならって、豚のホルモンで作ったのですが、これが非常に難しい!
一枚ずつ塩で丁寧にもみ洗いして、何度か酒や生姜の入ったお湯で茹でこぼししましたが
それでも臭いのです。
スープ自体が薬膳のかおりとシンプルな塩味なので誤魔化されない・・・
新鮮さが足りないのでしょうか。現地ではこれも大腸麵線も全くにおわないんですよね。
次回は鶏肉で作ってみようと思います。



今日はパグを洗う日。夏は風呂場も寒くないので、鼻歌交じりです。
a0107982_7284568.jpg

[PR]
by nakashik3 | 2014-08-18 07:32 | 異国料理を作る | Comments(0)

意外と空気を読めます

久しぶりのソーイングは、裁断したまま放置されていた「キャットハンモック」。

我が家にキャットはいないので、当然ながらパグ用ハンモック!
a0107982_23162853.jpg

非常に簡単なので2時間ほどで完成!!
でも実は、フレームに使っているフラワースタンドを入手するのに数週間、
ファスナーのサイズを間違えて購入してしまい放置すること数週間、
更に忙しさで放置して数週間・・・と完成までにずいぶん時間がかかってしまいました。

パグ、おまたせ!出来たよ!!
a0107982_23173742.jpg

a0107982_23171480.jpg

パグはいろいろ問題犬ですが、意外と空気を読めます。
ぴょこんと飛び乗って、嬉しそうにしてくれました。
でも本当は、あんまり寝心地がよさそうじゃないね。
この先、使ってくれるといいのですが・・・洗濯かごベッドのほうがよさそうです・・・
(でも作ってみたかった飼い主は、仕上げられて満足。)

一進一退の耳も、変なイボも心配だけど、パグは元気です。
イボ、なくなってほしいなぁ。
a0107982_23204257.jpg


先週末参加させていただいたイベント、「台湾小吃家」が無事終了しました。
反省点もたくさんありますが、多くの方に助けられ、とても勉強になりました。
おかげさまで本当に多くのお客様に来て頂いて、とても嬉しかったです。
皆様、本当にありがとうございました!
今回の経験を胸に、これからも私らしく、台湾小吃に溺れていきたいと思います。
頑張るぞ--!
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-17 23:23 | ソーイング・ハンドメイド | Comments(0)

台湾疑似体験

今週末のイベントのおしらせ。

a0107982_7285767.jpg


どうやらお天気は雨模様ですが、ハンバーガーがおいしい「覚王山ラーダー」を
3日間限定で台湾風に模様替えして、「台湾小吃家」と言うイベントを開催予定です。
営業時間は夜6時~深夜まで。

私も大の台湾好きとして参加させていただきます!
お近くの方、ふらりとお立ち寄りくださいませ!
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-06 07:34 | 日々あれこれ | Comments(0)

台湾弾丸一人旅②

つづき!

セブンイレブンの「紫米飯糰」
a0107982_126020.jpg


たかがコンビニのおにぎりと侮ることなかれ。
美味しいんですよ、これ。
いつも店員さんが温めてくれるんですが、一度冷たい状態で食べてみたい・・・
本当は、古亭駅の「劉媽媽飯糰」に行って、大きなおにぎりを食べたかったんだけど
どうにも時間がうまく取れず、これで慰めを。

南京東路駅近くの「慶城海南鷄飯」の、2号おかず付チキンライス。
a0107982_1284196.jpg

a0107982_1481415.jpg

a0107982_1363788.jpg

これが美味しいのなんの。シンガポールチキンライス、タイのカオマンガイ、大好きです!鶏、サイコー!
お昼時だったので、ワイシャツ姿のサラリーマン率が高かった。
a0107982_1475127.jpg

スープはセルフです。

天津街の自助餐「天津精緻自助餐」にて。
ちょっと欲張り過ぎました・・・ニガウリの炒め物、青菜、湯葉巻きのチリソースっぽいの、
菜脯蛋、魚の揚げ物。これにご飯と四神湯(薬膳のあっさりスープ)。
a0107982_1412545.jpg

a0107982_1435494.jpg

a0107982_1433565.jpg

全部綺麗に頂きました。お腹がはち切れそうでした。

暑さのせいで、水分ばかり取っていたこともあり、今回は本当にあまり食べられなかったなぁ。
心残りが多すぎるのですが、また次回、夫や友人と訪れる時のお楽しみにしましょう。


今回はいろいろ買い付けたいものがあって、目的達成のためにせっせと行動しました。
流れる汗も日焼けも、気にしている場合ではありません!

先ずは台湾料理のレシピ本を買いたかったので、中山駅地下の書店街へ。
a0107982_234968.jpg
a0107982_232915.jpg


ここは雙連駅まで続く地下街の両側に、ズラ~っと本屋さんが並んでいます。
本屋さんはもっとオシャレなところもたくさんあるけど、ここでも大体のものはありそう。
地下なので、灼熱の太陽から身を隠せるのもいいです。

あ、私の持ってる洋裁本の台湾版だ!!
a0107982_262629.jpg


じっくり眺めて、4冊のレシピ本を購入。大いに活用させたいです。
本は意外と重いので、郵便局で箱を買って、EMSで送りました。
(チャイナエアラインの預け荷物は20キロまでなので、油断すると重量オーバーしてしまいます。)
月曜の夕方に出して、水曜のお昼には我が家に到着しました。
送料の方が本代より高かったけど、早い!!

そして、三元号の帰りに立ち寄った寧夏夜市の通りにあった、生活雑貨のお店で、
ステンレスの内鍋やバット、使い捨て容器などを購入。
a0107982_2131697.jpg

台湾は日本に比べてステンレス用品が安い。重いのであまり買えませんが、毎回必ず何か買います。
今回のヒットはこちら!値段、忘れちゃったけど、安かったです。ステンレスは劣化がないのがいい。
a0107982_2151057.jpg

色気のない所帯じみたものばかりですみません・・・


市街西側の川沿いの屋台道具街にも足を運び、愛玉の入れ物を。
a0107982_2165636.jpg

使う予定があるから買ったのですが、大きいので、自宅に戻る際に、難儀しました・・・
スーツケースの上に乗せて歩いたのですが、転がるぶつかる!
大変だったので、活躍してほしいです。

買いそうになったけど踏みとどまったもの。

屋台の椅子。本気で何度か手に取ったけど、送るのも高くつくし・・・と断念。
a0107982_2244188.jpg


すごく気になるけど、電気の事とか、配線とかわかんないしなぁ。
a0107982_2254314.jpg


すごく気になるけど、使う事なさそうだしなぁ。
a0107982_2262185.jpg


すごく気になるけど、持って帰れないしなぁ。大量のエシャロット!
a0107982_226534.jpg



台湾は美味しいものも面白いものもたくさんあって、毎度わくわくします。
また追々、紹介したいと思います。
[PR]
by nakashik3 | 2014-08-04 02:31 | taiwan | Comments(8)