<< 大安寺バザール@日進・五色園 大腸麺線と台湾から来た二人 >>

8人で金沢へ

金沢出身の友人の企画で、金沢へ一泊旅行へ出かけました。

大きなレンタカーを借りて、職業も個性も様様な男女8人が集い、まるで修学旅行のようです。
おしゃべりのネタも尽きず、渋滞知らずの道中からもうすでに楽しい旅の予感!!
音楽好きなみんなが一枚ずつセレクトしたCDを聴きつつ、サービスエリアでは、はしゃいだり食べたり。
約4時間の道のりもあっという間でした。
a0107982_1222327.jpg

a0107982_12223929.jpg
a0107982_12224620.jpg
a0107982_1222546.jpg


宿泊先は予約しておいて頂いたゲストハウス「shaq big house」さん。
HPはこちら
今回私たちは8人だったのでドミトリーを貸し切り。二段ベッドが4つです。
中心地から徒歩圏内ですが住宅街の静かな場所に立地していてます。
設備も一通り揃っているし、オーナーさんも優しくて居心地の良い宿です。
外国の旅行者さんも沢山いらっしゃいました。また是非利用したいです。

宿に荷物を置いたら、中心部を散策。
古本屋さんや古道具屋さん、カフェやレコード屋さんなど、みんな各々楽しみます。
a0107982_12302266.jpg

a0107982_12303462.jpg

collabonさんにて。

金沢は駅から徒歩圏内にいくつかの観光エリアがあります。
こじんまりとして、風情もあっていていいですね。

さて、金沢と言ったらお魚!!
みんなが楽しみにしていた晩御飯は、居酒屋割烹のお店「源左ェ門」さんです。
こちらも予約してくださってたのですが、周りのお店もこちらも気候のいい時期の週末とあってか、
どこもすごい人!満席だらけです。(蟹の解禁の時期だからかもしれません)

お通しからとても美味しくて、テンションが上がります。
そして、お刺身の舟盛りが素晴らしかった!みんな我を忘れて突進!
だって、美しくておいしいんだもの!!
a0107982_1238063.jpg

a0107982_1238101.jpg

加賀野菜のてんぷらやその他の魚料理も期待を裏切らずとても美味しかった。
お酒もいろいろあって美味しそうでしたよ。大満足の夕食でした。

その後はジャズ喫茶で飲む男性陣と銭湯組に分かれ、それぞれの時間を楽しみました。
お風呂屋さんは、昔ながらの銭湯で、お湯も熱めで疲れがいやされました。
懐かしいお釜式のドライヤーがあったので試したら、前髪がトルネードされました。面白かったです。

再度バーに集合。ここでしばらく軽食を頂いたり写真を見返したりしてワイワイやったあと宿に戻りました。
a0107982_14113291.jpg



翌朝はみんなより少し早起きした私とナオティンで宿周辺を散歩し、マラソン大会を応援したり、
ドトールでモーニングコーヒーを飲んだ後、支度の整ったみんなと合流。
a0107982_14143089.jpg
a0107982_14144767.jpg




宿を後にしたら、新鮮な魚介の並ぶ市場へ出かけました。
a0107982_1415821.jpg

a0107982_14152586.jpg

a0107982_14155627.jpg


ここで買い食いや、おいしいお寿司や海鮮丼を食べ、お土産を物色しつつ散策。
こちらも沢山のカニを目指す人でごった返していました。活気にあふれ楽しかった。
a0107982_14195169.jpg

a0107982_14164315.jpg

a0107982_14235290.jpg

a0107982_14171934.jpg


そしてむさしエリアの金沢表参道で、たまたま催されていたマルシェ(?)のようなイベントがあったので
そこでもパンなどを買い食いをし(美味しいものが沢山あった!)手作り作品などを眺めました。
a0107982_142539.jpg

小雨降る中でしたが、こちらも金沢の若い人たちのパワーを垣間見ることができてとても楽しかったです。
試食させていただいた「森の実ボーロ」がとても美味しくてかわいくて、
ギフトを用意する機会があったら、利用したいなぁと思いました。HPはこちら


そして金沢と言えば21世紀美術館。こちらもゆっくり一つずつ観賞し楽しみました。
今回の企画展は「ジャパン・アーキテクツ1945-2010」と「3.11以後の建築」。
一流の建築家の緻密な設計図面を目を凝らして眺めていると、頭がくらくらしてきましたよ。

美術館を後にしたら、セレクトショップや雑貨屋さんを覗いて、リーダー新田君が高校生の時に、
おやつ代わりに食べていたという巻きずしのお店へ。ちくは寿司さんです。
a0107982_1421841.jpg

a0107982_14203052.jpg


1本120円くらいからの細巻きで、具材はタコやげそから、たこ焼きまでとさまざま!
私はオーソドックスなタコマヨをチョイス。
小さな小さなお店ですが、これまたとても手軽なうえに美味しくて、とっても嬉しかったです。
ああ、今すぐにでもまた食べたい!!

こうして新田君のおかげで金沢の一泊二日旅行、大満足で帰路につきました。
おとなの修学旅行、いろいろなメンバーが揃ったので、面白い話も沢山聴くことができて、
食はもちろん、あらゆる面で刺激的でした。とにかくよく笑いました。

旅が好きで、夫や一人で出かけることはあっても、
なかなかこんなふうに同世代で沢山集まって旅行する機会はないので、
今回参加させてもらってとっても嬉しかったです。
予約や段取りに奮闘してくれた新田君に感謝です。ありがとうございました!
a0107982_13203724.jpg

またいつかこんなふうにどこかへ行けたらいいなぁ。

あ、次回は夫も一緒にね!(超繁忙期突入でお休み取れず!)
[PR]
by nakashik3 | 2014-11-12 14:25 | 国内プチ旅行 | Comments(0)
<< 大安寺バザール@日進・五色園 大腸麺線と台湾から来た二人 >>