<< リクエストにお答えして レンタサイクルで >>

初めての寝台列車

ロッブリーの駅から予定時刻を50分遅れでチェンマイへ出発しました。
初めて乗る寝台列車にドキドキ。

一等はコンパートメントの2段ベッド。冷房は効きすぎなくらいキンキンです。
枕もシーツもタオルケットも清潔そのもので、寝心地もばっちり。
さすが一等でした!10時間以上の移動でしたが本当に楽チンでした!
明け方に見た窓からの景色はほんとうにのどかでバンコクの喧騒がうそのようでした。

駅についてからは、しつこい客引きを振り払い、親切な運転手のトゥクトゥクに乗って
ホテルを探しました。
今回のホテルはエアコンなし、ツインベッド、ホットシャワー、テレビつきで350B。
オーナーが日本人だからでしょうか、とても清潔です。
このあたりはバンコクに比べると宿泊費は安く、同じ値段ならよりよい条件の宿に
宿泊できるようです。
気温も多少低くなるので、すごしやすくエアコンがなくても大丈夫です。

私たちはバンコクよりもこっちのほうが肌にあう気がします。

お寺を巡ったり、おいしいものを求めたり、少数民族について調べたりしながら
のんびりしたチェンマイを楽しんでいます。
[PR]
by nakashik3 | 2008-04-07 22:27 | thailand | Comments(2)
Commented by めぐ at 2008-04-08 20:22 x
はろはろ。久々のネットで、こんな楽しそうなブログを読んで、外国の匂いを少し分けてもらってます。これからも、継続して読むね!リョウからお願いがあるんだって!ナカシの写真を載せて!だって。ほんと、なかしLOVEなの。
Commented by nakashik3 at 2008-04-09 23:41
うれしいねぇ、そんなふうに言ってくれて。
まかせろ、とびきり笑顔のやつ、いっとくから!
<< リクエストにお答えして レンタサイクルで >>